スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 秘書課 >  はるみ知事が動く(2007年2月)


最終更新日:2006年2月21日(火)


はるみ知事が動く(2007年2月)


北海道知事・高橋はるみ

はるみ知事が動く


北海道の資産を有効に活用
~北海道立真駒内公園屋内競技場及び屋外競技場ネーミングライツ契約調印式~
(平成19年2月28日)
 北海道セキスイハイム株式会社様と「道立真駒内公園屋内・屋外競技場」ネーミングライツ契約の調印をいたしました。
 道民にとって愛着の深いこの両施設に北海道セキスイハイム株式会社様が地域貢献という形で命名権を取得していただいたことは、道民に大いに元気を与えてくれるものと心から歓迎いたします。
戦禍に苦しむイラクの子どもたちを救うために
~イラク・バスラ母子病院 アンサム・サリ博士、ガフラン・サバ博士の来庁~
(平成19年2月28日)
 イラクから日本の医療技術の研修のために来道されていたアンサム・サリ博士とガフラン・サバ博士が帰国にあたり来庁されました。
 研修の成果を活かし、子どもたちをはじめ、多くの命を救うために、お二人が力を発揮されるよう期待しています。
~平成19年第1回定例会開会~
(平成19年2月16日)
 第1回定例会が開会しました。
行政サービスの維持のために
~後藤健二・夕張市長の来庁~
(平成19年2月16日)
 後藤・夕張市長より、夕張市の財政再建に伴い市職員が大量退職することから、北海道職員の派遣について要請を受けました。
 道といたしましては、財政再建計画が実質的にスタートする4月以降も、行政サービスが確保されるように必要な支援をしてまいる考えであり、要請については早急に検討し結論を出したいと思います。
北海道との交流をさらに深めて
~ハオ・ナムホン・カンボジア王国副首相らの来庁~
(平成19年2月14日)
 ハオ・ナムホン・カンボジア王国副首相らが表敬のため来庁されました。
 今後とも北海道と東アジア地域との交流を一層深めていくため、共に協力してまいりたいと思います。
長年の難民人道支援に敬意と感謝
~金井昭雄・富士メガネ代表取締役会長への感謝状贈呈式~
(平成19年2月14日)
 難民支援に貢献した方に贈られるナンセン難民賞を受賞された金井昭雄さんのこれまでの難民に対するメガネの寄贈等の活動に敬意を表し、感謝状を贈呈しました。
 活動に役立てていただきたいと考え、道職員有志からの不要なメガネを寄贈するとともに、今後とも国際協力の推進に努めてまいります。
世界に通用する北海道ブランドづくりの心強いパートナー
~サッポロホールデイングス(株)及びサッポロビール(株)との連携協定締結~
(平成19年2月14日)
 サッポロホールディングス(株)及びサッポロビール(株)と「食」「観光」「環境」等をテーマとする協働事業の実施に向けた協定を締結しました。
 三者の連携のもと、具体的な事業を実施しながら、今後とも北海道の発展のために全力で取り組んでまいります。
道内外に夕張支援のネットワークを
~「『しあわせの桜ともみじ』夕張プロジェクト」記者会見~
(平成19年2月10日)
 (株)ニトリの似鳥社長からのご提案で、夕張市を桜ともみじの名所にして地域の再生を図る「しあわせの桜ともみじ」夕張プロジェクトの記者会見に出席しました。
 このプロジェクトが着実に実現していくことで、夕張市に連携と協働の輪が大きく広がっていくことを期待しています。
障がいのある方々の経済的な自立のために
~平成18年度障がい者の就労支援に向けた道民フォーラム~
(平成19年2月7日)
 企業だけでなく、地域が一体となって障害者雇用を進めていくために、「障がい者の就労支援に向けた道民フォーラム」を開催しました。
 フォーラムにおいて皆様からいただいた意見も参考にしながら、今後とも積極的な就労支援に努めてまいります。
北方領土の一日も早い返還を願って
~2007北方領土フェスティバル~
(平成19年2月7日)
 今年も2月7日「北方領土の日」に開催されました2007北方領土フェスティバルに参加しました。
 道民だけではなく、国民全体の願いである北方領土の早期返還に向けて、皆様とともに、更に積極的な取組を進めてまいります。
マリさんと一年ぶりの再会
~国連ハビタット親善大使マリ・クリスティーヌさんの来庁~
(平成19年2月6日)
 昨年2月に「チャリティトーク&ライブショー『人の幸せをささえるまちづくりは今』」でトークをしたマリ・クリスティーヌさんと1年ぶりにお会いし、今回も女性の視点から、様々な意見交換をさせていただきました。
 マリさんの数々の貴重なご提言を女性の社会参画や安全安心なまちづくりなどに活かしていきたいと思います。
北海道全体の「食」と「観光」の魅力を発信
~北海道さっぽろ「食と観光」情報館オープニングセレモニー~
(平成19年2月1日)
 道と札幌市が連携し、JR北海道の協力をいただきながら、北海道の玄関口であるJR札幌駅において北海道さっぽろ「食と観光」情報館がグランドオープンいたしました。
 観光に訪れた皆様だけでなく、地元札幌の皆様にも気軽にお立ち寄りいただき、道内各地の魅力に触れていただきたいと思います。

    


戻る