スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 秘書課 >  知事コラム160304


最終更新日:2016年3月04日(金)


知事コラム160304


 

知事コラム



(平成28年3月4日配信分「3月に入って」)

 
 イランカラプテ、高橋はるみです。

 今週の北海道は暴風雪に見舞われ、各地で交通機関が大きく乱れたり、休校や卒業式の延期などの影響がありました。
 また、これからの季節は、気温が少しずつ高まり雪崩等が起きやすくなります。皆さん、雪の事故には十分に注意いただくようお願いします。

 さて、ジャンプの高梨沙羅選手が3度目のワールドカップの総合優勝を早々と決め、葛西紀明選手も世界各地で最年長表彰台記録を更新するなど、今季も道産子選手が大活躍されています。そんなウィンタースポーツも終盤戦となり、いよいよ野球やサッカーのシーズンを迎えています。

 サッカーのコンサドーレは、チームの正式名称が今年から「『北海道』コンサドーレ札幌」になりました。
 全道に広がるサポーターの応援を力に変えて、悲願のJ1昇格に向け、頑張っていただきたいと思います。

 また、昨日(3日)は、北海道日本ハムファイターズの激励会に出席してきました。恒例の沖縄に加え米国アリゾナ州のキャンプで、日焼けしてきりりと引き締まった選手の皆さんの表情から、充実したキャンプを過ごされたことが感じられ、今シーズンも大いに期待できそうです。

 激励会では「WE LOVE HOKKAIDO」シリーズ用の緑と白、そして紫の新幹線カラーのユニフォームがお披露目されました。
 新幹線では特に東北・北関東との利便性が高まります。野球・サッカーのファンの皆さんには、是非、試合観戦でも新幹線を利用していただければと思います。

 今月20日からは選抜高校野球大会が始まります。
 選抜大会初出場となる札幌第一高校の皆さんには、挑戦者の気持ちで思い切り良く、はつらつとプレーしていただきたいと思っています。
 皆さんの活躍を期待しています。
 

               11  


戻る