スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 秘書課 >  知事コラム130222


最終更新日:2013年3月22日(金)


知事コラム130222


 

知事コラム



(平成25年2月22日配信分「美味しい北海道」)

 
  こんにちは、高橋はるみです。

  先週15日に、「2013 食クラ・フェスタ」が開催され、私も出席してきました。この取組は北海道の安全・安心で魅力的な食材を活用し、生産者、企業、研究機関などオール北海道で、食のブランド化を進め、道内外はもとより、世界に積極的に売り込もうというものです。皆さんも「サケ節」や「リトルベリーズ」を食べたり、道産食材を原料にした「道産コスメ」などを利用したことがあるのではないでしょうか。こうした食の付加価値を高めるプロジェクトが道内では今なんと、200以上も進んでいるのです。

    この日は道内各地の生産者の皆さん、道内外の百貨店バイヤーや一流シェフなど関係の皆さんで会場は大変な賑わいとなりました。このイベントは2部構成で行われたのですが、第1部では加工品の展示会、百貨店バイヤーとの商談会や、生産者とシェフとの交流会が行われ、「是非、うちの店で扱ってみたい」「こういう食材があるのか」などなど、活発なやりとりがあったとのこと。

  私も出席した第2部は、道内外の一流シェフの皆さんのご協力で、エゾシカ、ガゴメ昆布、ゆり根、活〆サメガレイなど全道各地の自慢の食材を使った斬新な料理法や、新たな食べ方などを提案していただきました。アイデア溢れる食材の組み合わせや、大胆なアレンジにただただ脱帽です。「食材が素晴らしくて、料理のイマジネーションがどんどん沸くよ」とはあるシェフのありがたい一言。これからもこうした道産食材の魅力を磨き上げ、内外に大いに発信していきたいものです。
 
    ここで皆さんに嬉しいご報告。道と楽天は、一緒に地域を盛り上げていこうと「包括連携協定」を結び、楽天の運営する「ご当地ブログ」で、北海道情報の発信をさせていただいているのですが、昨日21日に全国の自治体のトップを切って、我が北海道が『100万アクセス』を達成しました。全国の皆さんから北海道へ熱い注目をいただいている証であり、本当に嬉しいことです。こうした期待にしっかり応えていくことが必要だと改めて思っています。

  そうそう、熱い注目と言えば、今一番ホットなのはスキージャンプ競技でめざましい活躍を続けている上川町出身の高梨沙羅選手。今シーズンのワールドカップ総合優勝という、日本人初の快挙を達成されました。大空に向かってびゅーんと勢いよく飛ぶ姿は、実に爽快で見ている者を元気にしてくれます。一昨日からイタリアで世界ノルディック選手権が開幕しましたが、“さら”なるご活躍を期待しています。

  昨日から北海道議会の第1回定例会が始まりました。本議会では新年度の予算案をはじめ、道政上の様々な課題などについて、議員の皆さんとともに真摯で活発な議論を積み重ねてまいりたいと思います。

 

               11  


戻る