スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 広報広聴課 >  オスプレイによる事故についての知事コメント(平成29年8月11日)


最終更新日:2017年8月14日(月)

 

【総務部危機対策局危機対策課】  


 オスプレイによる事故についての防衛省の発表に対する知事コメント  



 このたび、今月5日にオーストラリアで発生したオスプレイによる事故に関し、米軍の対応及び防衛省の評価が発表され、米軍の対応に関し、「防衛省の知見に照らして、合理的な措置がとられているとみられ、米軍がオスプレイの安全な飛行は可能であると説明していることは理解でき、引き続き安全に最大限の配慮をした飛行を求めていくことが妥当」との評価が示されているところであります。
 オスプレイの飛行については、道民の皆様において、依然として不安や懸念もあり、何にも増して安全・安心を確保する観点から、引き続き国の責任において、安全管理の徹底が図られるよう強く求めます。


                       
 
                                   
                                      
平成29年8月11日                 
                                      
                                         北海道知事 高橋 はるみ

   
 
◆知事コメント集のページへ