スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2006年7月18日(火)


談話180716


 

  06/07/16    【総務部北方領土対策本部】

 

日露首脳会談の結果に関する知事談話

○ 今回の首脳会談においては、領土問題解決の解決に向けて、一歩でも前進することを期待していたが具体的な進展が見られなかったことは、非常に残念である。

○ 会談では、4島の帰属の問題を解決し、平和条約を早期に締結するための交渉を活性化させることについて認識が一致したと承知しているところであり、国においては、より一層、強力に外交交渉を展開していただき、北方領土の早期返還が実現することを期待している。

○ 北方領土の一日も早い返還は全道民の願いであり、道としては、今後とも、関係団体との連携を密にし、北方領土問題の解決に向けた取り組みを、粘り強く進めていく考えである。

                                            北海道知事  高橋 はるみ