スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 広報広聴課 >  北方四島周辺海域安全操業船への銃撃に関する知事コメント


最終更新日:2010年2月01日(月)


北方四島周辺海域安全操業船への銃撃に関する知事コメント


 

’10/1/30  【水産林務部漁業管理課】

 

   北方四島周辺海域安全操業船への銃撃に関する知事コメント


 日ロ政府間の協定で定められた海域内で操業していた、羅臼漁協所属刺し網漁船2隻からロシア側による銃撃を受けたような痕跡が確認されたということです。
 銃撃を受けたことが事実ならば、いかなる理由があろうとも、決して正当化できない重大な事態と受け止めております。
 道としては今後、国を通じロシア政府に強く抗議するとともに、この様な事件が二度と発生しないように強く働きかけたいと考えております。



                           北海道知事 高橋 はるみ