スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 総務課 >  アカウンタビリティ推進計画(総合政策部)


最終更新日:2018年1月25日(木)


アカウンタビリティ推進計画(総合政策部)


 アカウンタビリティ

 

   北海道では、本庁各部や各総合振興局・振興局が実施する社会資本整備について、道民のみなさまに対し行政としての説明責任を果たすため、平成13年1月に「社会資本整備に関する説明責任(アカウンタビリティ)の推進指針」を策定しました。

  これに基づき総合政策部では、平成14年3月に「社会資本整備に関する説明責任(アカウンタビリティ)推進計画」を策定し、政策の企画立案段階から完了後までのそれぞれの実施過程について、次のとおり情報提供することとしております。

公表対象事業

  道政施設建設事業      

          事業実施段階H24 、H25

          ※「政策企画立案段階」「事業計画策定開始段階」「事業計画(案)策定段階」「事業完了後」は、
                 対象事業がありません。

   施設整備補助事業

           交付決定段階     事業実績

           ※地域づくり総合交付金については、下記の各総合振興局・振興局のホームページをご覧下さい。

 空    知  石    狩   後    志   胆    振  日    高  渡    島  檜    山 
 上    川  留    萌   宗    谷  オホーツク  十    勝  釧    路  根    室

 

  ~ ご意見・お問い合わせ先 ~   

 北海道総合政策部総務課(本庁3階)

     060-8588  札幌市中央区北3条西6丁目
     TEL:011-204-5123(課直通)
     FAX:011-232-3052
   E-mail:sogo.seisaku1(記号)pref.hokkaido.lg.jp

    ※送信の際には、(記号)部分を「@」としてください。

  

 

 

 

 

  ボタン 総務課TOPページへ
  ボタン 
「北海道のアカウンタビリティ」のページへ