スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 政策局参事 >  「産消協働」のポータルサイト(総合政策部) H27


最終更新日:2015年7月09日(木)


「産消協働」のポータルサイト(総合政策部) H27



「産消協働」のポータルサイト

道産品を愛用・活用して北海道経済を応援しましょう。

>> 「産消協働」とは?

>> このページについて


 「産消協働」は、生産者と消費者が連携し、地域資源を活用することによって域内循環を高め、地域経済を活性化しようとする運動です。地場産品や人材・環境・ノウハウなどを組み合わせて、みんなで地域の経済や雇用を元気にしようとするものです。

道民(生活者)のやくわり

事業者(ユーザー)のやくわり

事業者(生産者)のやくわり

 道は、平成17年1月に公表した「産消協働推進方策」及び「産消協働道民宣言」並びに平成22年3月に公表した「産消協働推進方策 後期編」に基づき、これまで10年間、その推進に努めてきたところです。
 この間、
道はもとより、民間においても、産消協働の視点に立った様々な取組が進み、関連する各種指標も概ね向上しているなど、産消協働の考え方が道内に広く浸透し、後期目標の「産消協働の自律的浸透・拡大」が概ね達成されたものと考えられることから、産消協働に係る次期推進方策は策定しないこととしました。
 
今後は、多分野にわたる施策を推進する中で、産消協働の考え方に立った取組を助長していくこととします。

 なお、産消協働推進期間の満了をもって、『産消協働メールマガジン』は廃刊とさせていただきました。これまでのご愛読ありがとうございました。

産消協働トピックス

地域の「生産者」と「消費者」の連携や地域資源の活用によって地域経済を活性化させている、各地の話題を紹介します。

地域の「生産者」と「消費者」の連携や地域の資源の活用によって地域経済を活性化させている、各地の「産消協働」の取り組みをご紹介します。

 
 
 
◆「北海道から始めよう産消協働運動」
 (H18.1高橋知事と小磯座長の対談)
 
 (平成17年度~平成26年度の総括)


 

◆産消協働の推進における北海道の率先行動について

(全庁的に配慮が必要な事項)
 1 産消協働の課内周知
 2 産消協働推進のための道の率先行動マニュアルの活用
 3 道産品優先使用実施要領等に基づき、道産品・
    道産資材を
積極的に活用
 4 中小企業者等に対する受注機会の確保に対する配慮
 5 グリーン購入基本方針に沿った道産品及び認定リサイクル
   製品の活用
 6 地域要件に配慮した公募型プロポーザル実施
 7 特定随意契約制度の活用

 関 連 リ ン ク

農林水産関係 愛食・食育・地産地消

地域資源・中小企業支援
消費者

みんなでDO!
地材地消アクション

北海道農政事務所

農業技術情報広場
(道総研 農業研究本部)


ウッドプラザ北海道
(道産木材の情報)


北海道立林産試験場

マリンネット北海道
(北海道の水産技術情報)


北海道ぎょれん
(北海道漁業協同組合連合会)

 

 

北海道食の安全・安心ポータルサイト

北海道 米 LOVE

ミルクランド 北海道

きたやさい
(北海道の野菜の情報)


元気もりもり どさんこの食育

北海道学校給食会

地産地消関連情報

「食のパレット北海道」

農商工連携パーク
(中小企業基盤整備機構)


地域資源活用チャンネル
(中小企業基盤整備機構)
 

北海道遺産(北海道)

北海道文化資源データベース
(文化関係総合情報 北海道)


北のブランド
(札幌商工会議所の認定制度)

北海道経済産業局

北海道中小企業総合支援センター

(社)北海道消費者協会

北海道立消費生活センター

 道立総合研究機構のご案内

 総合政策部政策局参事 
011-231-4111 内線21-275