スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 政策局参事 >  さぁ探検しよう!産消協働(さんしょうきょうどう)


最終更新日:2014年9月04日(木)


さぁ探検しよう!産消協働(さんしょうきょうどう)


産消協働
産消協働

1.ごあいさつ

2.産消協働ってなんだろう?

3.北海道を大事にしよう

4.北海道の資源

5.豊かな未来へ

6.これからの北海道

7.みなさんへのお願い

 


北海道を元気にしよう

小学生のみなさん、こんにちは。

北海道知事の高橋はるみです。私たちは、北海道を元気にするために、懸命(けんめい)にがんばっています。そのためのひとつとして、「産消協働(さんしょうきょうどう)」という運動をすすめています。聞きなれない言葉かもしれませんが、生産者(せいさんしゃ)の「産」と消費者(しょうひしゃ)の「消」が協力して働くと書きます。

北海道にあるものや、生産されるものを、できるだけ北海道に住むみんなで使ったり、買ったりすることで、ひとやものやお金の流れをもっとふやしていこうとすることです。そうすることで、北海道がもっと元気になると、私たちは考えています。

北海道には、すばらしいものや、ひとや資源(しげん)がいっぱいあります。こういうものを、もっと大切にすることで、みなさんで、北海道をもっと元気にしましょう。私からのおねがいです。

2.産消協働ってなんだろう?