スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 政策局総合教育推進室 >  留学前後のプログラムについて


最終更新日:2017年7月12日(水)

トップページ 募集コース 応援パートナー 第1期生の紹介 留学前後のプログラム 寄附の募集

留学前後のプログラムを紹介します。

◎事前オリエンテーション(第1期生)

 ・目的:より安全で充実した海外挑戦に向けた研修
 ・平成29年7月6日(木)9:00~16:00
 ・第1期生9名(1名が海外インターンシップ中のため欠席)
 ・研修内容

(1)留学目的・計画のブラッシュアップ・
  再認識 

・各自から留学計画をプレゼン
・他のメンバーから質問・助言(気付きと認識)
・地域コーディネーター(大学教授)2名からの個別指導(学生留学コース)

(2)リスクマネジメントの習得

・海外滞在リスク管理専門家からの講義
・海外リスク・チェックリストの確認
・各自緊急連絡先の確認

(3)サポート体制の把握

・国内外の関係機関・サポート企業の紹介
・国際交流員による英語コミュニケーション研修
・PRアンバサダー活動、SNSによる情報発信の説明

(4)第1期生間の連帯感と使命感の醸成

・基金の創設の趣旨などの説明
・知事との懇談会(助成対象者証の贈呈、激励)

           プレゼン風景          英語コミュニケーション研修

プレゼン風景  英語コミュニケーション研修

知事との懇談会風景

懇談  集合写真

○知事からの激励
 この基金は、道も拠出しているが、道内の多くの民間の方々のご厚意も受けながら成り立っているものなので、道民の方々のその熱い想いを受けて旅立って欲しい。来年北海道は150年を迎えるが、その次の50年、100年と発展させていく責務を我々は背負っていると思う。是非皆さんの海外留学経験を活かし、「その先の道へ」目指して頑張っていただきたいと思います。お身体に気を付けて、無事に帰ってきてください。

○事前オリエンテーションの第1期生のふりかえり(感想)
・基金の採用者として、様々な方に支えられていると感じた
・海外研修を実りある内容にし、多くの人に還元したい
・皆違うジャンルでも夢を持っており、私自身も頑張ろうという気持ちが更に強くなった

○事務局から
 早い人では7月下旬から海外研修が始まります。それぞれがここで感じた想いを忘れずに、安全で充実した挑戦をしてきていただきたいと願っています。海外留学・研修中も、所属大学・団体等と連携しながらサポートしていきますので、よろしくお願いします。