スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2017年9月01日(金)

トップページ 募集コース 応援パートナー 第1期生の紹介 留学前後のプログラム 寄附の募集

基金に関する様々なお知らせです。

メディア情報

現在は特にありません。

「ほっくー障がい者スポーツ基金」からご寄付をいただきました!

 株式会社北洋銀行様が造成した、「ほっくー障がい者スポーツ基金」から、「ほっかいどう未来チャレンジ基金」のスポーツコースに対してご寄付をいただきました。

 「ほっく-障がい者スポーツ基金」は、平成29年2月から(株)北洋銀行で取り扱いをはじめた「パラスポーツ応援債」発行金額の0.2%相当額を、道内の障がい者スポーツ活動に取り組む選手・団体等に寄付を行うものです。
 詳細は、ホームページをご覧ください。

 ほっかいどう未来チャレンジ基金のスポーツコースにおいては、オリンピック・パラリンピック大会などの舞台で活躍できるアスリートを育成・輩出するための指導者を目指す若者の海外研修などを支援しています。

 スポーツコースへのご寄付は、世界に通用するアスリートを育成・輩出する指導者を目指す若者の海外研修を支援したいとのご趣旨によります。
 「ほっくー障がい者スポーツ基金」からのご寄付は今回が初めてとなっており、ほっかいどう未来チャレンジ基金のほか、新田 のんの選手や星澤 克選手など北海道の障がい者スポーツに取り組む選手・団体への贈呈式(8/29)が行われました。

目録贈呈  集合写真

札幌ドームで激励を受けました!

2017年のファイターズの北海道シリーズは、HOKKAIDO be AMBITIOUSとして「大志=夢」をテーマに実施されており、当基金の若者たちのチャレンジ精神に賛同いただいた北海道日本ハムファイターズ様のご厚意により、札幌ドームにおいて、試合開始前に、第1期生への激励の機会をいただきました。

 ■日時 平成29年8月17日(木)17:30頃~ 千葉ロッテマリーンズ戦 開始前
 ■場所 札幌ドームグラウンド上
 ■参加 基金第1期生6名

基金第1期生は、グラウンドに立って、札幌ドームを埋める野球ファンの皆様や、ファイターズ関係者の方々から温かい激励をいただき、皆、夢への想いを新たにしていました。ありがとうございました!

ファイターズ1  ファイターズ2

ファイターズ3  ファイターズ4