スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 政策局計画推進課 >  新しい総合計画策定等に係る道民等意向調査結果

北海道の分類: 行政・政策・税 > 北海道の総合政策 > 計画・プラン

最終更新日:2015年9月07日(月)

新しい総合計画の策定に係る道民等意向調査結果

 

調査の目的

 新しい総合計画の策定に当たり、身近な生活や北海道の将来などについて、
道民等の意向を幅広く把握するため、アンケートや双方向・対話型による意向調査を実施しました。

調査の概要

 1 アンケート調査

  (1) 道民意向調査 [調査結果前半(PDF)調査結果後半(PDF)]
     20歳以上の道民、3,000名を対象として、郵送方式によるアンケート調査(選択式)を実施しました。

  (2) 企業等意向調査 [調査結果(PDF)]
     主に道内で活動している企業650社、団体350団体、NPO法人500団体に対して、
    郵送方式によるアンケート調査(選択式)を実施しました。

 2 双方向・対話型調査

  (1) 地域懇談会(グループインタビュー) [調査結果(PDF)]
     6連携地域において、産業や地域づくりなどの5分野の実践者に対して、
    取組の状況や今後の方向性、道の役割などについて座談会形式でインタビューを実施しました。

  (2) 地域と未来を語る会(地域住民)、市町村との意見交換会(市町村) [調査結果(PDF)]
     14振興局地域において、公募等により参集した地域住民及び市町村と、
       新しい総合計画の策定に係る意見交換を実施しました。

お問い合わせ

・直通電話:011-204-5630
・課代表Email:keikaku.suishin@pref.hokkaido.lg.jp 
※送信する際は全角「@」を半角「@」に変換してください。