研究法人室


 道立試験研究機関は、幅広い分野の様々な課題に対応した研究開発を行い、その成果を道民に還元する重要な役割を果たしてきました。近年、道民ニーズが、より複雑化、多様化するなど、取り巻く環境が大きく変化しています。

  このため道では、道立試験研究機関がこれまで果たしてきた機能の維持向上を図り、これらの変化に柔軟に対応できる組織へと改革していくため、平成22年4月1日より、22の道立試験研究機関を単一の地方独立行政法人とすることとし、地方独立行政法人北海道立総合研究機構(略称 道総研)を設立しました。

 この新たに設立した道総研に関して、当室は、地方独立行政法人法に定められた業務を行うとともに、道行政と緊密な連携のもと、道総研の運営を支援していくことを目的に、平成22年4月1日より総合研究機構運営支援室として発足し、平成24年4月1日より研究法人室として名称変更をしました。

 主な業務としては、1地方独立行政法人法に定められた業務、2北海道地方独立行政法人評価委員会試験研究部会の運営、3道総研の運営支援(運営費交付金の算定・交付等)などとなっています。

Contents

   地方独立行政法人
  北海道立総合研究機構

  中期目標

  北海道地方独立行政法人評価委員会

   試験研究部会

  地方独立行政法人化までの経緯

 




リンク

  外部リンク 地方独立行政法人北海道立総合研究機構

  外部リンク 総務省
    独立行政法人

What's New

 募集

地方独立行政法人北海道立総合研究機構研究職員採用試験(平成29年度採用)

地方独立行政法人北海道立総合研究機構の平成28年度会計監査人業務に係る公募型プロポーザルの実施について)
  

 告知

 
道総研ティータイムセミナー「午後の科学」の開催(5/21(土))について
 


 入札

  過去の情報はこちら

   

北海道 総合政策部 科学IT振興局 研究法人室

〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目(本庁舎2階)
TEL 011-204-5129  FAX 011-232-1063