スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 情報統計局情報政策課 >  第1回 北海道オープンデータ官民ラウンドテーブルにおけるデータ要望の募集

北海道の分類: 行政・政策・税 > 行政改革・情報公開・IT推進 > IT推進

最終更新日:2020年10月12日(月)

第1回 北海道オープンデータ官民ラウンドテーブルにおける データ公開要望の募集について

 北海道では、オープンデータの取組を推進するため、民間ニーズを的確に把握して、データの価値向上と多様なサービスの出現に貢献するため、「北海道オープンデータ官民ラウンドテーブル」を開催します。

 北海道オープンデータ官民ラウンドテーブルでは、道が保有するデータを活用してサービスの開発や地域貢献を行いたい、企業、団体、個人からの活用したいデータ公開要望うけ、データ担当課と要望者と直接対話する場を設けます。

 そのため、利用したいデータの公開要望を募集します。ラウンドテーブル当日に、要望者にどのようにデータを活用するかのプレゼンテーションを行っていただきます。基本的には当日プレゼンを行える方の要望をお願いします。(プレゼンは10分くらいを予定しています。)
 当日参加できない場合要望のみでも可能ですが、その場合要望に対する回答はWebでのみ行います。

 ※北海道オープンデータ官民ラウンドテーブルの開催日は、令和2年11月5日(木)午後を予定しています。


オープンデータ官民ラウンドテーブルとは?

 道の公開する情報を使ってデータ分析しよう、アプリやプログラムで使おうと思ったとき、PDFしかなくてがっかりしたことはありませんか?
公開されている情報でも、位置情報が無いとか、なんか情報が足りないなと思ったことはありませんか?

そう思ったことのあるあなた!

道へデータの公開について直接要望できるチャンスです!

  • 公開されていない情報を公開してほしい
  • 公開されているけどオープンデータになっていないので、オープンデータにしてほしい。
  • ファイルがPDFしかなくて機械判読しづらい。CSVで公開してほしい。
  • 必要な情報が無いので、この情報を追加してほしい

など、
道のデータを管理している担当へ直接要望し、前向きに検討を行ってもらうことができます。一つのテーブルを囲んで、データの公開について議論します。

是非、要望をお寄せいただければと思います。

 

要望募集要領

データを要望するための詳細な内容は次の要領を参照してください。

北海道オープンデータ官民ラウンドテーブル要望募集要領

北海道オープンデータポータルでもダウンロードできます。

 

募集期間

令和2年9月25日(金)~令和2年10月14日(水) 17:00まで

 

要望提出先

データの要望は、次のURLまたはQRコードからアクセスする、簡易申請フォームから行います。

https://www.harp.lg.jp/1NcbCuhC

簡易申請フォームQRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です


参考資料

 

共催


このページに関するお問い合わせ
〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
北海道総合政策部情報統計局情報政策課IoT推進
電話番号:011-204-5172(直通)
FAX番号:011-232-3962
メールアドレス:joho.opendata#pref.hokkaido.lg.jp (#を@に変換する)