スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 道政相談センター >  便利サイト27道職員等の公務員になるには


最終更新日:2013年3月29日(金)


便利サイト27道職員等の公務員になるには


27:道職員等の公務員になるには


もくじにもどる

27-01:北海道職員、公立小中学校事務職員になるには
27-02:公立学校の教員になるには
27-03:警察官になるには
27-04:自衛官になるには


27-01:北海道職員、公立小中学校事務職員になるには    ページのトップにもどる
 北海道職員は、人事委員会が行う職員採用試験の合格者の中から採用されます。 
採用試験は、年齢ごとにA区分(22~30歳)、B区分(18~21歳)、C区分(社会人経験者)があり、それぞれ職務内容に応じて、試験区分が設けられています。
 合格者は、採用候補者名簿に登載され、知事や教育委員会、警察本部などの任命権者は、健康診断などを行って採用者を決定します。
 任命権者及び勤務先は次のとおりです。
●知  事 本庁・総合振興局・振興局など
●教育委員会 本庁・教育局・道立学校など
●警察本部 警察本部・方面本部・警察署
 このほか、獣医師、看護師など職種によっては、欠員が生じた場合等に実施する選考試験による採用もあります。
 また、公立小中学校事務職員採用試験も道職員採用試験と合わせて行われます。合格者は市町村職員として、札幌市以外の市町村立小中学校に勤務することとなります。
 なお、同じ「地方公務員」ですが、市役所、町村役場の職員になるには各市町村へお尋ねください。
 また、「国家公務員」については人事院北海道事務局(011-241-1248)へお尋ねください。
くわしくは
北海道人事委員会事務局任用課
任用グループ
011-204-5654

27-02:公立学校の教員になるには    ページのトップにもどる
 道内の公立学校(小学校・中学校・高等学校・特別支援学校)の教員(教諭、養護教諭又は栄養教諭)になるためには、毎年7月ごろに北海道教育委員会・札幌市教育委員会が実施する教員採用候補者選考検査を受検し、北海道又は札幌市教員採用候補者のいずれかに登録されなければなりません。なお、この検査を受検するには、その相当する教員免許状を所有しなければなりません(ただし、「社会人特別選考」の受検区分については、特別免許状の取得を前提として受検することができす。)。 くわしくは
教育庁総務政策局教職員課
小中学校人事グループ
011-204-5726
または札幌市教育委員会
011-211-3853


関係法令・制度:
教育公務員特例法第11条

27-03:警察官になるには    ページのトップにもどる
 北海道警察官は、年2回行われる警察官採用試験の合格者の中から採用されます。
●試験区分
 A区分:大学等卒業又は卒業見込みの者
 B区分:A区分以外の者(短大卒・卒業見込み/高校卒・卒業見込みなど)
●試験種目
 第一次試験:教養試験(択一式)、論(作)文試験(記述式)、適性検査
 第二次試験:口述試験、体力試験、身体検査
*論(作)文試験、適性検査は、第一次試験時に実施しますが、第一次試験の合否の判定は教養試験のみで行います。
*第二次試験時に医療機関における健康診断結果を提出してもらいます。
●お問い合わせ
 受験申込み方法及び受験資格等詳細については、警察本部採用センター、各方面本部警務課又は最寄りの警察署にお問い合わせください。
くわしくは
警察本部採用センター
フリーダイヤル0120-860-314(ハローサイヨー)
北海道警察ホームページ
http://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/

27-04:自衛官になるには    ページのトップにもどる
 自衛官等の募集は、募集種目ごとに採用試験が行われます。(受験資格、試験内容は募集種目により異なります。)
【自衛官候補生の募集案内】
 
区  分 男     子 女     子
募集資格  18歳以上27歳未満の者(採用時) 同  左 
受付期間 年間を通じて行っています。 8月上旬~9月上旬
試験期日 受付時にお知らせします。 9月下旬
合格発表 試験時にお知らせします。 11月中旬
入  隊  採用予定通知書でお知らせします。 翌年3月下旬~4月上旬
任  用 自衛官候補生として3ヶ月の教育訓練を終了後、それぞれ2等陸・海・空士に任用。任期は陸上は1年9月(技術系2年9月)、海上・航空は2年9月を1任期(以降2年を単位)。なお、曹・幹部へ進む道も開かれています。
くわしくは
自衛隊地方協力本部、同出張所または同募集事務所
●札幌地方協力本部
 011-631-5471
●函館地方協力本部
 0138-53-6241
●旭川地方協力本部
 0166-51-6055
●帯広地方協力本部
 0155-23-2485
または、総合政策部地域行政局市町村課行政グループ
011-204-5152


もくじにもどる