スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2018年5月08日(火)

平成30年4月1日

北海道自転車条例施行されました

 自転車の安全な
利用

 自転車損害賠償
保険等への加入

 北海道内で
サイクリング
を楽しみたい方へ

北海道内における
大規模自転車道
について
 

平成30年3月20日、北海道議会議員提案による「北海道自転車条例」が成立しました。
道では、関係部署が協力して、条例に基づく施策の着実な推進に努めてまいります。


自転車貸付業者・自転車を事業の用に供する事業者は、平成30年10月1日から自転車損害賠償保険等への加入が義務づけられます。
(詳細は、「自転車損害賠償保険等への加入」を御覧ください。)


北海道自転車条例の内容を紹介するチラシができました![PDF:2.7MB]
イラストは、第2回北のまんが大賞で準大賞を受賞された 池田 新 さんに描いていただきました。


新着情報

 平成30年4月1日  北海道自転車条例(平成30年北海道条例第42号)が施行されました。 

 平成30年3月30日 北海道自転車条例(平成30年北海道条例第42号)が公布されました。

 平成30年3月20日 北海道自転車条例が成立しました。


自転車の安全な利用

  •  自転車に乗るときはヘルメットを着用しましょう。
  •  事業主の方は、従業員に対してヘルメットの着用を推奨しましょう。
  •  薄暗くなってきたら、早めにライトを点灯しましょう。
  •  自転車の後部だけでなく側面にも反射器材を装着しましょう。
  •  自動車ドライバーは、自転車を追い越す際には自転車との安全な間隔を確保しましょう。

 詳しくは「自転車の安全な利用」をご覧ください。


自転車損害賠償保険等への加入

 万が一の事故に備え、自転車損害賠償保険等に加入しましょう。

 詳しくは「自転車損害賠償保険等への加入」をご覧ください。


北海道内でサイクリングを楽しみたい方へ

 北海道の特性や魅力を活かしながら、自転車による観光がしやすい環境づくりや情報発信などを進めていきます。
 ルールを守ってサイクリングを楽しみましょう。

 詳しくは「北海道内でサイクリングを楽しみたい方へ」をご覧ください。


北海道内の大規模自転車道について

 大規模自転車道は、距離の長い自転車歩行者専用道路で、北海道内には10コース(整備中を含む)あります。自然公園、名勝、観光施設、レクリエーション施設などを結ぶコース設定が特徴となっています。

 詳しくは「北海道内の大規模自転車道について」をご覧ください。


お問い合わせ先

 内容

 所管部署

 電話番号

 乗車用ヘルメットの着用について知りたい  環境生活部くらし安全局道民生活課  011-204-5219
 自転車の交通安全ルールについて知りたい  環境生活部くらし安全局道民生活課  011-204-5219
 警察本部  011-251-0110
 (代表)
 自転車損害賠償保険等について知りたい  環境生活部くらし安全局道民生活課  011-204-5219
 北海道内でサイクリングを楽しみたい  経済部観光局  011-204-5303
 北海道内における大規模自転車道の整備状況
について知りたい
 建設部土木局道路課  011-204-5542
 上記以外のことについて知りたい  総合政策部地域創生局地域戦略課  011-231-4111
 (内線 21-179)


このページについてのお問い合わせ


〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
総合政策部地域創生局地域戦略課
電話番号:011-231-4111 (ex.21-179)
FAX番号:011-232-1053