スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 地域創生局地域戦略課 >  自転車活用等促進事業プロポーザル公示

北海道の分類: 行政・政策・税 > 入札情報・道有地売却等 > プロポーザル

最終更新日:2019年4月26日(金)

    自転車活用等促進事業 公募型プロポーザルの実施について

                                   

                                                                       平成31年4月26日
                                   総合政策部地域創生局地域戦略課

 地域戦略課では、平成31年4月26日に下記業務に係る公募型プロポーザルを実施する旨、公告しました。

 業  務  名

 「自転車活用等促進事業」委託業務

 業務目的

 「北海道自転車条例」(平成30年北海道条例第42号)が掲げる理念の実現に向け、「北海道自転車利活用推進計画」(平成31年3月策定)の着実な推進を図るため、自転車が持つメリット・効果や正しく安全な利用の啓発により、日常生活における身近な交通手段はもとより、環境負荷の低減や健康増進、観光振興などに資する自転車の幅広い利用を促進する。    

 業務概要

○実施形態
 委託による(プロポーザル方式)


○委託内容

 (1)  自転車の利用促進に向けた効果的な普及啓発の実施
   北海道における自転車の更なる利用を促進するため、自転車が持つ幅広いメ   
  リット・効果、自転車に対する正しい知識の普及啓発を図り、生活の様々なシーン
  で自転車が楽しく安全に利用されるよう、訴求力のある、複数の手法を組み合わ       せた効果的な普及啓発を実施する。   

ア PRの実施

             メディアやウェブサイト等を活用した効果的なPRの実施

・ キャッチフレーズは平成30年度に使用した「環境に◎観光に◎健康に◎もっと自転車北海道」を活用すること(北海道総合政策部地域創生局地域戦略課ホームページ参照)。

 イベントの開催

     自転車の乗り方や楽しみ方を知るイベントの開催

  ・ 自転車本格利用時期(7月~8月中旬想定)のイベント  1回以上

・ 春からの自転車利用に向けたイベント(3月想定)       1回以上   

ウ  自転車と自動車等との相互理解促進キャンペーンの実施

  車道を利用する自転車利用者と自動車等運転者の相互理解促進向けた、効果的なキャンペーンの実施

          ・ ロゴマークは、平成30年度に使用した「フレンドリーロード北海道」のロゴ

      マークを活用すること(北海道総合政策部地域創生局地域戦略課ホームページ参照)。

 上記いずれも、後年度負担が発生しない手法とすること。      

(2) 報告書の作成

     事業実施結果報告書の作成(紙媒体2部 電子媒体1部)   

なお、本事業における成果品(データ)の所有権及び著作権は道に帰属するものとし、著作権、肖像権等に関して権利者の許諾が必要な場合は、受託者において必要な権利処理を行うものとする。 

   

 応募方法

  公告文に規定する応募資格をお持ちで、応募を希望される方は、参加
 表明書及び必要な添付書類を提出期限までにご提出ください。

 参加表明書
提出期限

 平成31年5月13日(月)午後5時まで(必着) 


プロポーザル関係資料

資 料 名 

ファイル形式  

 公告文

PDF形式

 企画提案説明書

PDF形式

 企画提案指示書

PDF形式

 参加表明書(様式)

 Word形式

 企画提案書(様式)

 Word形式

 企画提案書作成要領

                         PDF形式  
 コンソーシアム協定書(見本)

 Word形式


契約締結までの主なスケジュール

 時 期

内 容

4月26日(金)

 応募書類等の交付開始 

5月13日(月)

 参加表明書提出締切

5月27日(月)

 企画提案書提出締切

5月29日(水)予定

 プロポーザル審査会(ヒアリング

6月下旬 

 契約締結・業務開始

 

このページに関するお問い合わせ
〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
北海道総合政策部地域創生局
地域戦略課地域戦略グループ
電話番号:011-204-5148
FAX番号:011-232-1053