スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 地域創生局地域戦略課 >  地域づくりをサポートする仕組み


最終更新日:2016年4月08日(金)


地域づくりをサポートする仕組み


地域づくりをサポートする仕組み

市町村や地域の取組をきめ細かにサポートするため「ラウンドテーブルミーティング」と「地域にどんどん飛び出し隊」を実施しています。


1.ラウンドテーブルミーティング

2.地域にどんどん飛び出し隊


○ラウンドテーブルミーティング

 活力ある持続可能な地域づくりを進めていくためには、地域の様々な声をしっかりとお伺いしながら、市町村などと一体となって、様々な地域課題の解決や活性化に向けた種や芽を磨き上げていくことが重要となっています。
 このため、振興局長等が地域に赴いて、地域のキーパーソン等と意見交換を行う「ラウンドテーブルミーティング」を実施しています。

1 趣旨

  •  各振興局の創意・工夫で、地域のキーパーソンや市町村長等が率直かつ気さくに意見交換しあえる場として「ラウンドテーブルミーティング」を開催。

  •  地域の様々な方々と語り合う中で、地域の資源や人材、チャンスをきめ細かに把握し、迅速な地域資源の磨き上げや地域課題の解決に向けた取組を加速。

2 意見交換の場の持ち方について

(1)参集範囲

  道 :振興局長、副局長又は各部長等及び振興局関係職員
  地域 :地域のキーパーソン又は市町村長、副市町村長若しくは各施策担当管理職等

(2)実施形態

  参加者の活動フィールドで個別に意見交換する方式、座談会や円卓会議方式、両方を兼ね
 る方式など、気さくに意見交換できる形態とする。

(3)実施場所

  参加者の活動フィールドや近隣の公共施設等

(4)実施単位等

  市町村単位などエリアを絞って実施

(5)名 称

  原則として 「○○ラウンドテーブルミーティング」とする。
 

3 実施後の対応

  •  地域課題の解決方策、活性化へ向けた種や芽の磨き上げ方策の検討。

  •  必要に応じ、「地域にどんどん飛び出し隊」を編成するなどして、地域の取組をきめ細かくサポート。

  •  総合政策部人口減少問題対策局は、本庁各部等における速やかな対応が必要な事項を調整し、その結果を振興局に情報提供。

4 その他

 総合政策部人口減少問題対策局は、「ラウンドテーブルミーティング」の開催に関し必要な事項は、関係部等と連携して積極的な協力を行うものとする。
 

【 関係書類ダウンロード 】
pdfアイコン1.「ラウンドテーブルミーティング」(概要) (73KB)
pdfアイコン2.「ラウンドテーブルミーティング」の実施について (100KB)
ワードアイコン3.「ラウンドテーブルミーティング」実施結果報告書 (33KB)

 


○地域にどんどん飛び出し隊

 地域の実情に即した地域づくりを効果的に進めていくためには、道職員が今まで以上に地域に積極的に出向いて、よりきめ細かに地域課題や地域活性化の「種」・「芽」を把握し、市町村との緊密な連携により、地域発の「北海道価値」の創造・推進を図ることが求められています。
 こうした地域にこだわる道政を展開するため、振興局長裁量による短期業務対応派遣制度として「地域にどんどん飛び出し隊」を実施しています。

 

1 趣旨

 地域づくり連携会議や「ラウンドテーブルミーティング」等において把握した「地域課題の解決」や「地域資源の磨き上げ」のため、課題ごとに振興局関係課職員等による「地域にどんどん飛び出し隊」を地域に派遣。
 市町村からの要請を受け、振興局長が職員を派遣する必要があると判断した場合、または、必要に応じて振興局長自らの判断により、職員を派遣する必要があると判断した場合には、「地域にどんどん飛び出し隊」を市町村へ派遣し、市町村職員や地域振興派遣職員などと連携して情報交換やフィールドワークなどを実施することで、課題解決等に当たる。
 

2 職員派遣形態等について

(1)派遣方法

 通常の出張によるものとする。

  ※ なお、市町村職員の併任発令が必要な場合には、別途調整する。
   → 市町村固有の事務のうち、道として特に支援する必要性があると認められる事務
     に従事するため職員を派遣する場合には、個別に人口減少問題対策局と協議のうえ、
     対応を検討することとする。
 

(2)派遣先

 市町村(振興局長が認める団体を含む)
 

(3)派遣の対象業務

 振興局長が市町村と道とが緊密に連携し、地域の振興を進めるため、職員の派遣が必要と認める業務のうち、次のいずれかに該当する業務
 
 ○ 振興局が主体的に、職員を派遣する場合
  • 政策展開方針における地域重点プロジェクトの推進
  • 道と市町村が一体となって取り組む必要性が高いと認められる広域的な連携による地域づくり関連業務
  • ラウンドテーブルミーティング等において把握した地域課題の解決等に係る業務
  • 地域づくり総合相談窓口に寄せられた案件に係る業務
  • その他、振興局長が派遣を必要と認める業務
 
 ○ 市町村の要望を受け、職員を派遣する場合
  • 道として支援する必要性が高いと認められる広域的なイベント等の企画、準備、実施
                (人員不足を補うためなど、単なる労務提供にとどまるものを除く)
  • 市町村における各種計画等策定の際の参画、助言
  • その他、振興局長が派遣を必要と認める業務

(4)派遣期間

 振興局長が必要と判断する期間 
  ※1業務につき1か月以内(職員1人当たりでは、1週間以内程度)
 

3 留意事項

 振興局において、「地域にどんどん飛び出し隊」を派遣した場合には、年度末に、所定の様式に基づき、業務概要を人口減少問題対策局に報告するものとする。
 

【 関係書類ダウンロード 】
pdfアイコン1.地域にどんどん飛び出し隊(概要) (88KB)
pdfアイコン2.地域にどんどん飛び出し隊実施要領 (96KB)
ワードアイコン3.別記様式(第1号) (13KB)
Excel4.別記様式(第2号) (30KB)

 

 

このページの情報はお役に立ちましたか?