スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 地域創生局地域主権課 >  地方分権改革に関する提案募集

北海道の分類: 行政・政策・税 > 地方分権・道州制 > 地方分権

最終更新日:2019年5月13日(月)

地方分権改革に関する提案募集について

 国では、地方の発意に根ざした新たな取組を推進するため、地方公共団体等から地方分権改革に関する提案を広く募集しています。道では、この提案募集を、住民サービスの向上に資するものとして重要な意義があると捉えており、提案に向けた検討を積極的に行っています。

 皆様のお住まいの地域における課題が、この制度を活用することによって解決できるかもしれません。まずは、地域が抱える課題について道やお住まいの市町村にご相談ください。


平成31年提案募集について

募集期間 平成31年2月21日(木) ~ 6月6日(木)
       ただし、提出に当たっては、内閣府への事前相談が必須となっています。
       事前相談の受付期間は  5月16日(木)まで となっていますので、ご注意ください。

提案主体 道、市町村、地方自治法の規定に基づき設立された一部事務組合や広域連合 など

※ 住民や事業者の方が直接提案を行うことはできません。    


道がこれまでに行った提案については、こちらをご覧ください。


外部リンク