スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 地域振興局地域政策課 >  第6回ほっかいどう元気なふるさとづくり交流大会


最終更新日:2020年1月14日(火)

第6回ほっかいどう元気なふるさとづくり交流大会


第6回ほっかいどう元気なふるさとづくり交流大会
~地域の魅力を活かす 集『楽』づくり~

   北海道内では、人口が減少し、子どもの数が減る一方で、高齢化が進んだ集落が増えています。こうした集落で安心して暮らし続けるために必要なことを、集落にお住まいの方々と、集落に力を貸してくれるさまざまな方々とが一緒に考え、情報交換や親交を深める交流大会を開催します。

【チラシ】第6回元気なふるさとづくり交流大会(PDF:864kb)

令和元年度ふるさと交流大会チラシ01

令和元年度ふるさと交流大会チラシ02

<開催日>

令和2年(2020年)1月30日(木)・31日(金)

<会場>

TKP札幌駅カンファレンスセンター (札幌市北区北7条西2丁目9)
○JR札幌駅 北口 徒歩2分

<プログラム>

◆1日目:1月30日(木)◆

 13:00

 開場

13:30~
15:00

基調講演

(カンファレンスルーム3B)

【演題】
 heat up ~ +1℃する地域活性化 ~

【講師】
 武田 昌大 氏 (株式会社kedama 代表取締役)

 15:15~
17:15
 

事例発表・パネルディスカッション

(カンファレンスルーム3B)  

【プレゼンター】
 立川   彰 氏 (株式会社道東テレビ 取締役)
   「あなた輝くまちテレビ 道東テレビの挑戦」
 山形 巧哉 氏 (ハウモリ 代表))
   「森町で40年暮らしてみた」
 松本   武 氏 (北見市商工観光部工業振興課工業係 係長))
   「テレワークで地方への人材回帰を実現!『サケ(鮭)モデルプロジェクト」

【コーディネーター】
 石塚 雅明 氏 (株式会社石塚計画デザイン事務所 顧問)

 17:30~
19:00

 交流会

(カンファレンスルーム3C)

ビュッフェ形式による交流会(会費3,500円)

◆2日目:1月31日(金)◆
 

9:00~
10:50


 分科会1
移住 

【プレゼンター】
 川村 昌代 氏 (NPO法人上士幌コンシェルジュ かみしほろ暮らし担当マネージャー)

【ファシリテーター】
 石塚 雅明 氏 (株式会社石塚計画デザイン事務所 顧問)

【アドバイザー】
 杉岡 直人 氏 (北星学園大学社会福祉学部 教授)

 分科会2
女性

 

【プレゼンター】
 堀田 悠希 氏 (株式会社at LOCAL 代表取締役)

【ファシリテーター】
 松村 博文 氏 (地方独立行政法人北海道立総合研究機構北方建築総合研究所 副所長)

【アドバイザー】
 井上 誠司 氏 (酪農学園大学農食環境学群循環農学類 教授)

分科会3
若者

【プレゼンター】
 村下 知宏 氏 (株式会社ユートライン 代表取締役)

【ファシリテーター】
 原  文宏 氏 (一般社団法人北海道開発技術センター地域政策研究所 所長)

【アドバイザー】
 鈴木 聡士 氏 (北海学園大学工学部生命工学科 教授)

 11:00~
12:00

ふるさとづくり
相談会  

 分科会のファシリテーター及びアドバイザーによる相談会
【相談員】
 石塚 雅明 氏 (株式会社石塚計画デザイン事務所 顧問)
 鈴木 直人 氏 (北海学園大学工学部生命工学科 教授)
 松村 博文 氏 (地方独立行政法人北海道立総合研究機構北方建築総合研究所 副所長)

 12:00

大会終了

<お申し込み方法>

チラシをダウンロードいただき、必要事項を記入の上、ページ下部「お申し込み先」へ、メール添付、FAX、郵送等でお申し込みください。

【チラシ】第6回元気なふるさとづくり交流大会(PDF:864kb)

次の事項を直接メール本文に記載いただいてのお申し込みも可能です。
・所属
・氏名
・連絡先(電話・メール)
・参加プログラム
 (分科会参加希望の方は第2希望までご記入ください)


<その他>

○参加費は無料です。(交流会を除く)
○定員に達した場合、お申し込みを締め切らせていただきます。
○分科会は、申し込み状況により、第2希望とさせていただく場合がございます。
○過年度の開催結果はこちらからご覧ください。


<お問い合わせ・お申し込み先>

〒060-8588
札幌市中央区北3条西6丁目
北海道総合政策部地域振興局地域政策課  地域活力グループ
  電話 011-204-5791(直通)
  FAX 011-232-1126
  E-mail   sogo.chisei1@pref.hokkaido.lg.jp