スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 地域創生局地域政策課 >  もっと自転車北海道


最終更新日:2020年4月01日(水)

環境に◎ 観光に◎ 健康に◎ もっと、自転車北海道。

「もっと、自転車北海道。」この取組は「北海道自転車条例」の目的である、自転車の利活用推進を図るため、自転車の持つ魅力を広くアピールするとともに、前提となる安全な利用について、みなさんの理解を呼び掛けるものです。


 自転車のここが魅力

環境に◎

自転車は、他の交通手段と比べても地球温暖化の原因となるCO2などの排出物を出さない、地球に優しいエコでクリーンな乗り物。
通勤、通学、買い物に使って、環境に◎(マル)!

観光に◎

冷涼な気候、豊かな自然、広い道路などなど、北海道の魅力は世界も注目。あなたもそんな北海道を自転車で楽しんでみませんか?きっと新しい発見があるはず!観光に◎(マル)!

健康に◎

何か健康のために始めたい…でも何を始めたらいいかわからない…自転車はそんなあなたの味方です!足腰への負担が少なく、しかも有酸素運動。カラダにやさしい効果抜群の自転車で健康に◎(マル)!

もっと、自転車北海道。フォトコンテスト
結果発表
美しい北海道の風景とあなたの愛車、
思わず自転車で出かけたくなるような素敵な写真を募集した
『もっと、自転車北海道。フォトコンテスト』。
たくさんの作品を応募いただきありがとうございました。
厳正な審査の結果、下記作品を表彰作品として選出いたしました。

※なお表彰作品他優秀作品の展示を予定しておりました『もっと、自転車北海道inチ・カ・ホ』は 道内における新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止の観点から開催を中止いたしました。

ベストフォト賞 
撮影者:Muさん 
撮影場所:前田森林公園(札幌市)

いいね!賞

撮影者:MAKKIさん 
撮影場所:太櫓地区『空のレストラン』ロケ地付近(せたな町) 

         


         



 自転車・自動車お互いを思いやる環境づくりへ

自転車はここを走りましょう

歩道のある道路
歩道のない道路

側溝などの障害物が多く、転倒しやすい場所でもあります。ドライバーの皆さんのご理解をお願いいたします。○ 自転車は車道の左端を走るのが原則です。△歩行者の通行妨げる場合を除き、路肩帯を通行することが出来ます。×歩道通行は例外です。(13歳未満の子ども、70歳以上の高齢者は通行が可能です。)×右側通行(逆走)は禁止です。左側を走りましょう。


自転車・自動車がお互いを思いやる環境づくりを進める「フレンドリーロード北海道」

Friendly Road Hokkaido もっと自転車 北海道
自転車を楽しく安全に活用するためには、自転車・自動車の利用者がお互いを思いやることが大切です。そんな環境づくりを進めるのが「フレンドリーロード北海道」キャンペーンです。趣旨に賛同いただいた方には、自転車・自動車にステッカーを貼っていただいています。

自転車1.道路の左側を走りましょう
2.歩行者、自動車等の通行に配慮して走りましょう

自動車1.自転車が走るスペースに配慮した運転をお願いします
2.自転車を追い越すときは安全な間隔を保ちましょう