スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 地域振興局地域政策課 >  北海道遺産・根釧台地の格子状防風林


最終更新日:2011年11月08日(火)


北海道遺産・根釧台地の格子状防風林


38.「根釧台地の格子状防風林」(中標津町など)


根釧台地の格子状防風林の写真

中標津町、別海町、標津町、標茶町にまたがる格子状防風林は、スペースシャトルからも撮影されたように、そのスケールにおいても地球規模的な、北海道ならではの雄大なもの。幅180m、総延長648kmの林帯は、防風効果だけではなく野生生物のすみかや移動の通路としての機能も果たしている。開拓時代の植民地区画を示す歴史的意義も持つ。