スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 森林環境局全国育樹祭推進室 >  開催1年前記念イベント


最終更新日:2020年7月14日(火)

開催1年前の記念イベント実施状況について

令和2年秋開催の第44回全国育樹祭。その1年前記念イベントを開催したので、開催状況をご報告します!
                                                          (令和元年10月現在) 

「国民参加の森林(もり)づくり」シンポジウム

令和元年10月12日(土)に、北海道大学 高等教育推進機構 大講堂にて「国民参加の森林(もり)づくり」シンポジウムを開催。

【北海道の「木育」 わたしたちの「木育」 これからの「木育」】と題して、北海道発祥の「木育」に関する話題で埋め尽くされた3時間となりました。

【参加者】 約 300 名

記念講演では、「水曜どうでしょう」でおなじみ、クリエイティブオフィスキューの鈴井貴之さんに、自身が暮らす赤平市の森での生活などお話いただきました。

事例発表では、旭川農業高等学校や、北海道芸術デザイン専門学校の学生さん、苫東・和みの森運営協議会の上田さんから、これまで実施されてきたそれぞれの取り組みについて、発表していただきました。

パネルディスカッションでは、【わたしを変えた「木育」 社会を変える「木育」】と題して、北海道の木育を生み、育て、牽引されてきた方々により、これからの木育を考える場を提供していただきました。

また、展示ブースでは、全国育樹祭に関するパネルなどの展示のほか、以下の展示を行い、参加者の注目を集めていました。

 (1)木育に関する製品や書籍の紹介

 (2)北海道産木材の利用促進を目指した「HOKKAIDO WOOD」のPR、北海道立北の森づくり専門学院の紹介

 (3)旭川農業高校のスロープトイ(事例発表)

 (4)北海道芸術デザイン専門学校の木工作ワークショップの取り組みについての紹介(事例発表)

シンポジウムチラシ

チラシデータ (PDF):[1191KB]

開催状況データ (PDF):[1301KB]

 

「創成川ハロウィン」 ~ 北海道の木育こーなー ~ へ出展

令和元年10月20日(日)に、札幌市 創成川公園 狸二条広場にて開催された「創成川ハロウィン」。
公益財団法人 札幌市公園緑化協会が主催となり、狸二条広場運営協議会と共催で毎年行われているこのイベントに、今年から「北海道の木育こーなー」が新設!
ここで出展した木育マイスターさんと連携して、全国育樹祭をPRしてきました。

当日はとても清々しい秋晴れで、参加してくれたお子さん、ご両親も楽しんでいただけたようでした!
ありがとうございました。

【北海道の木育こーなー出展】

木育マイスター

  宮川 多恵さん [木の玉と葉っぱのオーナメント、森で見つけた魔法の杖]
  桂 充子さん  [木の色を楽しもう!ペン立てづくり、木のマグネットづくり]

木育マイスター研修生(OJT)

  佐藤 範幸さん、管原 祥子さん

創成川ハロウィンチラシ 

チラシデータ (PDF):[606KB]

開催状況データ (PDF):[1559KB]

 

このページに関するお問い合わせ
〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
電話番号:011-206-6563 (総務企画グループ)
ファックス番号:011-232-1296
メールアドレス:suirin.ikujusai(アット)pref.hokkaido.lg.jp
※メール送信の際は、上記の(アット)を@に変換してご送信ください。