スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 総務課 >  適正な施工体制等の確認


最終更新日:2009年7月24日(金)


適正な施工体制等の確認


公共工事の適正な施工体制等の確認について

 

 道では、平成21年7月16日に入札を行う工事から、当面の間、最低制限価格及び低入札価格調査の基準価格の引き上げを行ったところですが、水産土木、森林土木の請負工事について、適正な施工体制及び安全衛生管理体制を確保し引き上げの効果が現れるよう、建設労働者等の積算労務単価の状況を把握するとともに、「建設工事下請状況等調査」及び「建設工事安全パトロール」により調査・指導を強化することとしましたのでお知らせします。

 

〈概要〉

 ○公共工事の適正な施工体制等の確認について

〈関係通達等〉

 ○公共工事の適正な施工体制等の確認について

  「成績評定修正判断基準」

 ○積算労務単価報告書等の提出について

  「積算労務単価報告書」