スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 総務課 >  北海道水産業・漁村のすがた2017


最終更新日:2017年6月20日(火)


北海道水産業・漁村のすがた2017


北海道水産業・漁村のすがた2017
(平成28年度 水産業・漁村の動向等に関する年次報告)

 平成28年度を中心とした本道の水産業・漁村の動向や、平成28年度に道が行った施策を紹介するものです。(PDFファイルのダウンロードはページの最後にあります)

2017_hyoushi.jpg 


中表紙・目次
トピックス  この1年の出来事(P1-10)

 平成28年度を振り返って
 1 平成28年本道の漁業生産(速報)
 2 台風等による被害について
 3 北海道漁港管理条例の改正について
 4 浜の活力再生の取組について『浜の活力再生プラン』
 5 『今日はお魚!』消費拡大PRの展開について
 6 ロシア200海里水域さけ・ます流し網漁業禁止対策の取組について

北海道水産業・漁村の概要(P11-16)
 1 水産業の位置
 2 本道水産業・漁村の動向
 3 道の水産政策
    
第1部  水産業・漁村の動向
 第1章 世界と我が国の水産業の動向(P17-23)

 1 世界の漁業生産
 2 国内の漁業生産
 3 水産物の需給
 4 水産政策の動向
   
 第2章 北海道水産業・漁村の動向
 1 水産業の動向

  1 漁業の状況(P24-64)
  (1) 漁業生産の状況
     1) 生産量及び金額
    海面漁業・養殖業、魚種別の生産動向、漁業種類別の生産動向、
    海域別の生産動向、海域間の格差、内水面漁業・養殖業、
    ロシア水域・北方四島周辺水域における操業、漁業交流 
     【コラム】日本海漁業振興対策
     2) 水産資源の状況
    本道周辺海域の資源水準、資源管理の取組、漁業秩序の維持・確立、
    遊漁の動向と対応、適切な水域環境の保全
    【コラム】捕鯨を取り巻く状況
    【コラム】水産動物の生活史に配慮した藻場づくり
     3)  漁業資源の増大
    栽培漁業の現状、魚種別の栽培漁業の取組、
    海域の特性に応じた栽培漁業の技術開発と地域の取組、漁場の整備・開発
  (2) 漁業経営の状況
     1) 経営の状況
    経営体の動向、漁船漁家経営の状況、漁船の状況、経営の安定強化に向けた取組、
    経営を悪化させる漁業被害等
     2) 就業者の状況
    漁業就業者の動向、就業者の確保に向けた取組
  (3) 漁業協同組合の状況
    漁協の役割と動向、経営の基盤強化に向けた取組

    2 水産加工業の状況(P65-67)
  (1) 加工生産の状況
    水産加工業の役割と水産加工品生産量等、水産食料品製造業
  (2) 加工業経営の状況
    水産食品事業所数の推移
 
  3 水産物の消費流通の動向(P68-71)
  (1) 流通の動向
    道内の水産物の動向、産地価格と消費者購入価格の関係、
    変わりつつある卸売市場
  (2) 消費の動向
    水産物の需給動向と自給率、食の外部化の進行

   4 食の安全・安心や消費拡大に向けた取組(P72-77)
    消費者の安全志向の高まり、安全・安心に向けた取組、
    表示制度の改善と充実、消費拡大に向けた取組、
    水産加工品の開発による消費拡大の取組、道産水産物の輸出の取組
      【コラム】道産水産物を海外へ

 2 漁村の動向
  1 漁村の現状(P78-80)

  (1) 漁村の現状
    漁村の役割、漁村の現状
  (2) 漁村の基盤整備
    総合的な漁村の整備、漁港の統合促進
  (3) 循環社会への対応
    水産系廃棄物の循環的な利用

  2 漁村の活性化に向けた取組(P81-85)
  (1) 海洋レクリエーションの動向
    現状と課題、海難の発生と救助活動
  (2) 地域活動の展開
    都市・漁村の交流と漁協青年部等の活動
     【コラム】漁村を支える女性応援事業

  3 道民理解の促進
   道民理解の促進の取組(P86-87)

  試験研究等の取組
  1 試験研究の取組(P88-91)

  (1) 試験研究の体制
    研究体制
  (2) 試験研究の取組
    水産試験場の主な取組
     【コラム】未来につながる先進技術

  2 技術普及の取組(P92-93)
    技術普及の体制と普及活動、浜のニーズにあった特別課題の設定
    
  北海道水産業・漁村振興推進計画の目標と現状等(P94-96)
    
第2部 平成28年度に講じた施策
 第1章  施策推進の基本方向と重点施策(P97-98)

 第2章  水産業・漁村の振興に関して講じた施策(P99-106)
  1 水産資源の適切な管理及び秩序ある利用
  2 栽培漁業の推進
  3 担い手の育成確保や女性・高齢者の活動の促進
  4 安定的な水産業経営の育成
  5 協同組合組織の経営の安定
  6 安全かつ良質な水産物の安定的な供給
  7 水産物の競争力の強化
  8 水産資源の生育環境の保全及び創造
  9 環境と調和した水産業の展開
  10 快適で住みよい漁村の構築
  11 活力ある漁村の構築
  12 道民理解の促進
  13 水産業の振興に関する技術の向上

参考 北海道水産業・漁村振興条例(P107-113)
    用語解説

ダウンロードはこちらから
ご覧いただくには、「Adobe Reader」が必要です。
 「Adobe Reader」はAdobe社のサイトからダウンロードすることができます。
1 概要版[410KB]
2 本文分割
 01(目次)[2,079KB]
 02(トピックス・本文P01-23)[2,696KB]
 03(本文P24-44)[2,870KB]
 04(本文P45-64)[2,734KB]
 05(本文P65-85)[2,563KB]
 06(本文P86-91)[1,606KB]
 07(本文P92-96)[1,152KB]
 08(本文P97-106)[1,543KB]
 09(参考P107-113)[254KB]
 10(表紙・裏表紙)[493KB]