スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 水産振興課 >  「第42回全国豊かな海づくり大会」の北海道開催が決定されました


最終更新日:2020年1月31日(金)


「第42回全国豊かな海づくり大会」の北海道開催が決定されました


「全国豊かな海づくり大会」とは

 全国豊かな海づくり大会は、魚食国である日本人の食卓に、安全でおいしい水産食料を届けるために、水産資源の保護・管理と海や湖沼・河川の環境保全の大切さを広く国民に訴えるとともに、つくり育てる漁業の推進を通じて、明日のわが国漁業の振興と発展を図ることを目的として、都道府県ごとに昭和56年に第1回大会が大分県で開催されて以来、毎年各地で開催されています。
 近年、様々な海洋環境の変化等により、水産資源は減少傾向にあり、資源回復は国民的課題となりつつあります。この対策として漁業関係者は幼稚魚放流を中心とする栽培漁業の推進や、海岸域の清掃、植樹運動など、様々な取り組みを通して、水産資源の維持培養を図るための運動を展開しています。


  詳しくはこちら → 公益社団法人 全国豊かな海づくり大会推進協会のホームページ(外部リンク)


「第42回全国豊かな海づくり大会北海道大会」の開催について

 北海道での大会開催に向け、全国豊かな海づくり大会推進委員会へ大会開催申請を行っていましたが、このたび、全国豊かな海づくり大会推進委員会により、令和4年の北海道での全国豊かな海づくり大会開催について決定されました。

 本道では昭和60年に紋別郡湧別町の登栄床(とえとこ)漁港で、第5回大会を開催しており、今回で2度目の開催となります。


このページに関するお問い合わせ
〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
 北海道 水産林務部 水産局 水産振興課
電話番号:011-231-4111(大代表)
FAX番号:011-232-1578