平成27年の北海道の林野火災の発生状況

     平成27年に北海道で発生した林野火災は28件で、被害面積17.73ha、被害金額は3,788千円でした。
  これは、前年と比較して、出火件数で7件の減、被害面積で30.01haの減、被害金額で52,766千円の減となりました。
  出火原因別では、「ごみ焼」が10件で最も多く、次に「その他」9件、「不明」が9件の順となっています。
  林野火災の出火原因は、その殆どが人為的な過失によるものと考えられ、特に最近の過去10年間では、ごみ焼によるものが65件、たばこ・マッチによるものが18件で全体の3割以上を占めています。

   平成27年林野火災発生状況 (PDF 739kb)