スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 森林計画課 >  森林整備地域活動支援交付金


最終更新日:2019年6月28日(金)

 

-健全な森づくりに向けた活動を応援します!!-

GIFイメージ森林整備地域活動支援交付金制度について

 森林整備地域活動支援交付金は、森林の有する多面的機能が十分に発揮されるよう適切な森林整備の推進を図る観点から、市町村長と締結した協定に基づき行われる、森林所有者等による計画的かつ一体的な森林施業の実施や森林整備に対する意欲向上につなげる地域活動、林業事業体等による施業実施の前提となる境界の確認、間伐等実施のための関係者の同意の取り付け等を図る地域活動を支援するための制度です。

各メニューの概要


1 森林経営計画作成促進

 

  対象活動:(1) 森林の情報の収集

              森林簿等の書類や現地踏査により森林経営計画作成に必要な森林情の収集

           (2) 森林調査(立木調査、路網線形調査等)

              施業予定森林で行う、伐採木の樹高、胸高直径、樹種等の調査、路の線形調査その他の 

          施業量又は施業方法の決定に係る調査

         (3) 森林経営計画の策定に係る合意形成

              説明会の開催、森林経営計画案、施業提案書の作成、長期経営委託約の締結その他森

          林経営計画の策定等に係る合意の取り付けに必要活動

        (4) 不在村森林所有者へのはたらきかけ(現地立会等)

            (5) (4)に加え、不在村森林所有者の森林でのGPSによる境界の確定

 

交付単価: 経営委託  (  「森林境界の確認・測量」 なし)   38,000円/ha

                        (  「森林境界の確認」 あり)           54,000円/ha
                                     (  「森林境界の測量」 あり)       83,000円/ha


          共同計画等(  「森林境界の確認・測量」 なし)  8,000/ha

                     (  「森林境界の確認」 あり)        24,000/ha
                              (  「森林境界の測量」 あり)       53,000円/ha

                 間伐促進  (  「森林境界の確認・測量」 なし)  30,000円/ha

                                ( 「森林境界の確認」 あり)         46,000円/ha

                   (「森林境界の測量」あり)    75,000円/ha

   

       【上記交付単価への加算措置】

                  不在村森林所有者加算     14,000円/ha

                  GPSを活用した境界確定加算 17,000円/ha


  それぞれ次の取組みの実施が必要です。

    「経営委託」において、翌年度に森林経営委託契約により森林経営計画を策定し、計画期間内に
    間伐等を実施。

    「共同計画等」において、翌年度までに森林経営計画を策定又は現況調査等の成果を市町村に提供。
    「間伐促進」において、翌年度までに森林経営計画を変更し、計画期間内に間伐等を実施。

  ※ 森林経営計画の策定や計画期間内の間伐等を実施しなかった場合や報告書に虚偽の記載があった
     場合、交付金の返還が発生します(自然災害等、交付対象者の責に帰さない理由による場合を除 
     く。)。


2 森林境界の明確化

  対象活動:(1) 森林境界の確認
   森林簿等の書類による境界の確認に必要な森林情報の収集、境界が不明瞭な森林

        で行う境界の確認及び情報の整理・保存、市町村への情報提供等
         (2) 森林境界の測量

         森林簿等の書類による境界の測量に必要な森林情報の収集、境界が不明瞭な森林

        で行う境界の確認・測量及び情報の整理・保存・市町村への情報提供等

       (3) 不在村森林所有者の現地立会
               
  交付単価:森林境界の確認        16,000円/ha

       森林境界の測量          45,000円/ha


               【上記交付単価への加算措置】
             不在村森林所有者加算      
13,000円/ha

 

※ 協定の全部又は一部を廃止した場合や、報告書に虚偽の記載があった場合は、交付金の返還が発生
     します(自然災害等、交付対象者の責に帰さない理由による場合を除く。)。


  

3 森林経営計画作成・森林境界の明確化に向けた条件整備
 
  対象活動:1~2の対象活動を行うために必要となる既存の作業路網の簡易な改良
                          (路盤補強、土留め設置等)
               
  交付単価:(1)森林経営計画作成促進の対象となっている森林 40,000円/ha

             (2)森林境界の明確化の対象となっている森林      40,000円/ha
  


 ※  1、2の地域活動が実施されなかった場合又は協定の全部又は一部を廃止した場合、交付金の返還 
      が発生します(自然災害等、交付対象者の責に帰さない理由による場合を除く。)。

 

  GIFイメージ   手続きの流れ・制度のしくみはこちら(PDF:249KB)

 

GIFイメージ メニュー別交付単価及び交付上限額はこちら(PDF:154KB)

 

 

 

GIFイメージ平成30年度基金の実施状況について

 

  GIFイメージ こちら(PDF:23KB)

 

この制度に関するお問い合わせ

〒060-8588 
 北海道札幌市中央区北3条西6丁目  北海道庁本庁舎 11階
 北海道水産林務部林務局森林計画課計画調整グループ 

電話:011-204-5494(直通)、011-231-4111(代表) 内線:28-513
FAX:011-232-1295