スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 森林活用課 >  木育メールマガジン「わくわく!木育通信」

北海道の分類: 産業・経済 > 森林・林業 > 協働による森づくり

最終更新日:2017年11月16日(木)


木育メールマガジン「わくわく!木育通信」


「北海道の『木育』」トップページへ 『木育』とは? お知らせ 「木育」の達人たち メールマガジン「わくわく!木育通信」のご案内 リンクのページです

 

ご購読の手続き / バックナンバー                                                              

 木育に関する様々な情報をお届けする「わくわく! 木育(もくいく)通信」を毎月第3木曜日に配信しています。

【メルマガからのお願い】
  購読をご登録いただいた方の中に、登録アドレスに間違いがあったせいか、メルマガが届かない方がいらっしゃるようです。
  お気づきの方は、お手数ですが、再度登録の手続きをしていただくか、次のところまでご連絡をお願いいたします。

   北海道水産林務部森林環境局森林活用課
   電話:011-231-4111(代) 内線28-817 または 011-204-5515(直通)
     mail:
suirin.katsuyo@pref.hokkaido.lg.jp
 




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

  ▲

▲▲▲          わくわく! 木育(もくいく)通信

   ∥                          第187号  2017/11/16

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

       「木育(もくいく)」とは、子どもをはじめとするすべての人が

 

           「木とふれあい、木に学び、木と生きる」取組です。

 

          それは、子どもの頃から木を身近に使っていくことを通じて

 

       人と、木や森とのかかわりを主体的に考えられる豊かな心を育むことです。

 

 

===============================第187号もくじ=============================

   

◆「るもい木育(もくいく)コレクション」シリーズ5を発行しました
◆天売島「未来につなぐ、木育の島づくり」協定を締結しました
◆「苫東・和みの森運営協議会」からのお知らせ~月に一度は森づくり!2017
◆「木育ひろば イン ふきのとう文庫」開催のお知らせ
◆木育ファミリー便り
◆編集後記


■──────────────────────────────────────■
「るもい木育(もくいく)コレクション」シリーズ5発行(留萌森林室)
■──────────────────────────────────────■
 北海道留萌振興局(森林室木育推進チーム)は、
「留萌発“広めよう木育(もくいく)一歩トライアル」の取組みの一環として、
『るもい木育(もくいく)コレクション』を発行しています。

『るもい木育(もくいく)コレクション』は、留萌管内の森の見どころや名所、
木のおもちゃ広場、楽しくユニークな木育の取り組みなどをコレクションした、
ちょっとしたツールです。

シリーズ5「バードウオッチングin天塩町」では、天塩町で見られる野鳥をご紹介
します。
天塩町には、森林、草原、水辺、市街地と、様々な野鳥が生息する環境がそろっており、
身近で野鳥観察ができるスポットがあちらこちらにあります。
今回は、天塩市街地近郊の「てしおこもれびの森周辺」「川口遺跡風景林周辺」
「天塩河川公園周辺」「鏡沼公園周辺」で撮影しました。
木の葉が落ちて梢の見通しの良くなるこの時期は、野鳥の観察がしやすい季節でも
あります。
身近な自然の中でバードウオッチングをお楽しみください。

留萌管内の木育に関するあらゆる情報を、これからもご紹介していく予定です。
どうぞお楽しみに。

木育コレクション シリーズ5「バードウオッチングin天塩町」は
北海道留萌振興局のHPからどうぞ。
http://www.rumoi.pref.hokkaido.lg.jp/sr/srs/mokuikukorekusyon.htm


※「留萌発“広めよう木育(もくいく)一歩トライアル」の取組みに関心のある方は
 下記アドレスをご覧ください。
http://www.rumoi.pref.hokkaido.lg.jp/sr/srs/hokusinnkennkyoutei.htm

■──────────────────────────────────────■
天売島「未来につなぐ、木育の島づくり」協定を締結

  ~羽幌町、(一社)天売島おらが島活性化会議、留萌振興局~
■──────────────────────────────────────■
北海道留萌振興局(森林室)では、羽幌町と(一社)天売島おらが島活性化会議との
間で地域関係者の「つながり」を確かなものとし、「天売島における民間主体の島おこ
しの芽を、より大きなもの」に育てて行くことを目的として、平成29年11月1日に
協定を締結しました。

今後この協定に基づき、羽幌町、(一社)天売島おらが島活性化会議、留萌振興局の
3者で役割を決め、計画的な治山事業の導入による森林整備、島民や島の応援団による
森づくり活動、森から産出される木材の利活用の三つの方策を中心に様々な島おこし
活動に取り組んでいきます。

木育の島づくりとは天売島では、江戸から明治時代にかけて伐採と山火事により森林が
消滅し、慢性的な水不足に陥った過去と長年にわたる先人たちの努力によって水の源
となる森を復元させた歴史があります。
私たちは、その感動的な歴史を後世に伝えるとともに、復活した森と間伐材等の森の
恵みを有効利用し、島の活性化を目指します。

協定締結までの経緯は、留萌振興局森林室のホームページをご覧下さい。
http://www.rumoi.pref.hokkaido.lg.jp/sr/srs/teurikyoutei.htm

■──────────────────────────────────────■
│「苫東・和みの森運営協議会」からのお知らせ~月に一度は森づくり!2017
■──────────────────────────────────────■
 平成19年度に天皇皇后両陛下のご臨席を頂いた全国植樹祭の跡地は、現在「苫東・
和みの森」として、「苫東・和みの森運営協議会」が各種活動のフィールドとして活用
しています。

 11月25日(土)に「月に一度は森づくり!」が開催されます。
 今月は森林整備で出た大量の薪を搬出します。
 力仕事が得意な方、お手伝い大好きなお友達、お手伝いしている姿を微笑ましく見守
ってくださる方大募集です。
 
 多くの方のご参加をお待ちしております。

<11月の活動予定>
・薪部薪搬出
・和みのもりようちえん(たきびようちえん10:0012:00
・クラフト部 「ベンチづくり」
おやつ部 豚汁を作ろう!!」
 参加費300円
 ※材料準備のため、事前予約が必要です。
もってけ市

  お家の中で眠っている不要なアウトドア用品、子ども服、書籍などはありませんか?
  もしかしたら欲しい人がいるかも!!無料でばくりっこするイベントです。

  ※お持ちいただいた物で残ったものについては、またご自宅へお持ち帰りいただけ
   ますようお願い致します。
 

●日 時  20171125日(土) 10:0015:30
●場 所  苫東・和みの森(苫小牧市勇払)
※苫東中央インターを降りて、国道235号線を鵡川方面に50mほど進み、静川橋をわたった後、
 最初の右手にある砂利道を入ると現地です。
●対 象  どなたでも参加できます。(事務局への事前申し込みが必要)
      ※できるだけ電子メールでお願いします。
●服 装  活動しやすい服装、帽子、軍手や手袋、長靴
持ち物  飲み物、一日参加の場合はお昼ご飯、
      サミット袋(ゴミを入れたり、汚れた服を入れたり)
●参加費  大人500円 小人300(非会員は100円増)
      ※保険代、活動に関わる実費として使用いたします。
      ※参加アクティビティによっては有料のものもございますのでご確認下さい。
●申込締切 11/22(水締切
参加申し込みはnagomi-no-mori@tw.drive-net.jpまで。
スタッフは出歩くことが多いので、電子メールが一番助かります。
「件名」に名前を記入し、参加者全員の名前、年齢、電話番号、有料アクティビティの参加
の場合はその旨をお知らせ下さい。


詳しくは・・・
http://tomato-nagominomori.jimdo.com/

<お問い合わせ先>
苫東・和みの森運営協議会事務局
053-0816苫小牧市泉町1丁目5−6(いぶり自然学校内)
  TEL/ FAX 0144-82-7860
  http://tomato-nagominomori.jimdo.com
  nagomi-no-mori@tw.drive-net.jp

■──────────────────────────────────────■
│「木育ひろば イン ふきのとう文庫」開催のお知らせ(札幌市)
■──────────────────────────────────────■
11月26日(日)~29日(水)の4日間、ふきのとう子ども図書館で「木育ひろば」が
開催されます。
これは“チョコモンブラン”で有名な「ろまん亭」からの緑の募金で開催!
木育マイスターなどがやさしく教えてくれる様々な木育体験で、森や木を感じてみよう。
期間中は、木の砂場やスギックモック(道南スギの積み木)でも遊べるよ!
ぜひ遊びに来てね~!!

●日 時 2017年11月26日(日)~29日(水)10:00~15:30
    ※12~13時までの体験はお休み
●場 所 ふきのとう子ども図書館(札幌市中央区北6条西12丁目8-3 中通り南向き)
●対 象 乳幼児から大人まで
●参加料 無 料
●内 容
 ◎11月26日(日)
  体験1 初めてのマイ箸づくり
   ・カンナで削ってつくるマイ箸は、仕上げにエゴマオイルを塗って完成
   ・1回 40分程度、各回4名、5歳以上対象(保護者同伴)
   ・午前の部  整理券配布は9時30分開始
     1回目10時~、2回目10時40分~、3回目11時20分~
   ・午後の部  整理券配布は12時30分開始
     1回目13時~、2回目13時40分~、3回目14時20分~、4回目15時~
  体験2 木製つりぼり体験  どなたでも随時参加OK!
   ・池のさかなや動物の木型を釣ってみよう。
   ・先着参加者にはプレゼント 午前 20個、午後 20個
  体験3 好きな木育メニューで 随時参加OK(数量 限定)
   ・メニュー1 しおりづくり
   ・メニュー2 万年こよみづくり
   ・メニュー3 ぶんぶんこまつくり
 ◎11月27(月)~28日(火)
   ・ふきのとう文庫プレゼンツ~ 今年のお話は何かな?
   ・10~13時 布の絵本・おもちゃと遊ぼう
   ・11~11時30分 パネルシアターと読み聞かせ
 ◎11月29日(水)
   ・赤ちゃん木育ひろば・木育寺子屋開設
     木製カスタネットづくり
     各回20名   0歳から小学校前までの親子
     1回目10時30分~、2回目13時~
     ※ 事前申込が必要(余裕があれば当日申込もOK!)

*26~29日の間、木製おもちゃ(木の砂場、スギックモックなど)で遊べるよ*
 

●主 催 公益社団法人北海道森と緑の会、有限会社ろまん亭
●協 力 北海道石狩振興局森林室、木育マイスターの皆さん
●共催・問合せ先 (公財)ふきのとう文庫
    電話 011-222-4839(毎週 日~水 9時30分~16時まで)

■──────────────────────────────────────■
│木育ファミリー便り
■──────────────────────────────────────■
H29木育マイスター育成研修(まちセン 大石拓人さん)

========================================
H29年度 木育マイスター育成研修(後半)

 

 10月29日、30日と、道南七飯町で木育マイスター育成研修の後半戦が開催され
ました。
 前半から後半の間に、全道各地の木育マイスターが指導するOJTを経て、再びお会い
したみなさんは少したくましく見えました。
 後半では、おもに木育プログラムを提供する視点での講座となります。伝え方、
楽しみ方、学び方は人それぞれです。これからは木育マイスターとして個性を活かし、
道内での活躍を期待しています。
 みなさん最後までお疲れ様でした。

詳しくは・・・https://www.facebook.com/木育next10-1537338789827837/
(木育HP移行予定のため、しばらくはFacebook「木育next10」に投稿します)

========================================

■──────────────────────────────────────■
│編集後記
■──────────────────────────────────────■
 今週末、弟子屈町にて「北海道 木育フォーラム」と称して「第2回木育マイスター
全道ミーティングが開催されます。
 平成22年度から始まった木育マイスター育成研修も今年で8年目になり、1月には
新たに24名の木育マイスターが誕生する予定です。
 ミーティング当日は、全員ではないですが、1期生から8期生(予定)まで新旧初顔
合わせの方もいて、楽しい企画も用意されているようです。
 これを機会に親交を深め、今後の活動展開がどう変わっていくのかとても楽しみです。

 さて、木育イベント情報、随時受け付けております
 定期配信のほかに臨時配信もできますので、お気軽に情報をお寄せください。
 よろしくお願いいたします。

 ☆次号は12月21日(木)の配信となります。

*******************************************************************************
 ☆北海道の『木育』のホームページ
  http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/sky/mokuiku

 ☆『北海道のmokuiku(木育)』Facebook
  https://www.facebook.com/hokkaidomokuiku/

 ☆木育ファミリーのホームページ
  http://www.mokuiku.net

 ☆『木育next10』Facebook
  https://www.facebook.com/木育next10-1537338789827837/
********************************************************************************
 木育イベントの企画・運営は、『木育マイスター』にご相談ください
 ◎詳しくは、北海道の『木育』のホームページ
   >「木育マイスター」
  http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/sky/mokuiku/meister/top.htm
********************************************************************************
 「木育」の活動や、「木育」への想いなどをお寄せください。
 また、「こんな活動もやってるよ」「イベントやります」といった情報提供も大歓迎で
す!
 お待ちしています。
 suirin.katsuyo2@pref.hokkaido.lg.jp

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 発行:北海道水産林務部森林環境局森林活用課
 ◆お問い合わせはこちらまで→suirin.katsuyo2@pref.hokkaido.lg.jp
 ◆メールマガジンの購読・配信停止等の手続きはこちらで
  http://www1.hokkaido-jin.jp/mail/magazine/
 ◆このメールマガジンは等幅フォントで見ることをおすすめします。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
********************************************************************************

 ☆「北海道・木育(もくいく)フェスタ2017」のホームページ
  http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/sky/fest/2017/sougou.htm

  木育に関連するイベント情報のほか、北海道・木育(もくいく)フェスタ2017に関する
  イベントを通年で掲載しているイベントカレンダーです
  こちらも参考にご覧ください!

********************************************************************************
◇◇北海道公式ツイッターによる情報発信◇◇
 道では、公式アカウントとしてツイッターによる情報発信を行っています。
最新の道政情報をはじめ、旬の北海道の魅力について情報発信しています。
ツイッターアカウントをお持ちの方は、ぜひ、ツイッターのフォローをいた
だくとともに、おすすめ記事のリツイートや、お気に入り登録をお願いします。
▼北海道庁広報ツイッター「PrefHokkaido」はこちらです。
 https://twitter.com/PrefHokkaido/
▼ツイッターに関するお問合せは、広報広聴課まで
 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/toiawase/index.htm
********************************************************************************