スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 森林活用課 >  木育メールマガジン「わくわく!木育通信」

北海道の分類: 産業・経済 > 森林・林業 > 協働による森づくり

最終更新日:2018年5月17日(木)


木育メールマガジン「わくわく!木育通信」


「北海道の『木育』」トップページへ 『木育』とは? お知らせ 「木育」の達人たち メールマガジン「わくわく!木育通信」のご案内 リンクのページです

 

ご購読の手続き / バックナンバー                                                              

 木育に関する様々な情報をお届けする「わくわく! 木育(もくいく)通信」を毎月第3木曜日に配信しています。

【メルマガからのお願い】
  購読をご登録いただいた方の中に、登録アドレスに間違いがあったせいか、メルマガが届かない方がいらっしゃるようです。
  お気づきの方は、お手数ですが、再度登録の手続きをしていただくか、次のところまでご連絡をお願いいたします。

   北海道水産林務部森林環境局森林活用課
   電話:011-231-4111(代) 内線28-818 または 011-204-5515(直通)
     mail:
suirin.katsuyo@pref.hokkaido.lg.jp
 




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 ▲
▲▲▲          わくわく! 木育(もくいく)通信
 ∥                           第193号  2018/05/17
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
      「木育(もくいく)」とは、子どもをはじめとするすべての人が

           「木とふれあい、木に学び、木と生きる」取組です。

          それは、子どもの頃から木を身近に使っていくことを通じて

      人と、木や森とのかかわりを主体的に考えられる豊かな心を育むことです。


===============================第193号もくじ===================================
◆「道新住まいと暮らしのフェア2018」開催のお知らせ
◆「苫東・和みの森運営協議会」からのお知らせ~月に一度は森づくり!2018
◆むかわ木育の学校「樹木をまるっと楽しもう」開催のお知らせ
◆「木育ひろば イン えにわ」開催のお知らせ
◆「木育ひろばinチ・カ・ホ」開催のお知らせ
◆木育ファミリー便り
◆編集後記



■──────────────────────────────────────■
│「道新住まいと暮らしのフェア2018」開催のお知らせ(札幌市)
■──────────────────────────────────────■
 今週末、これからの北海道の住まいと暮らしの新しいスタイルづくりの提案・提供をし
ていくイベントとして、札幌市のつどーむにおいて「道新住まいと暮らしのフェア2018」
が開催されます。
 ぜひ、「北海道の住まいと暮らし」の「今」を、見て、聞いて、触って、ご体感くださ
い。
 イベント期間中は、東日本大震災の被災地へ「きぼうのプール」を贈るプロジェクトと
して、プールに入れる「きぼう(木の棒)」に、バーニングペン(焼きペン)でメッセー
ジを書き込む木育のワークショップを実施するほか、道産木材のPRも行っています。
 たくさんの皆さまのご来場をお待ちしています。

●日 時  5月19日(土)~20日(日)10:00~17:00(20日は16:00まで)
●場 所  札幌市スポーツ交流施設「つどーむ」(札幌市東区栄町885番地1)
●入場料  無料
●内 容
・住宅に関する展示、設備機器の展示、説明、セミナー、相談会など
・ふわふわワンダーランド(有料)
・パンフェスタinつどーむ
・来場者スタンプラリー&抽選会
・ステージイベント   ほか

 詳しくは・・・ http://www.kitanosumai.jp/

[主 催]北海道新聞社
[共 催]テレビ北海道、北海道文化放送、エフエム北海道
[後 援]国土交通省北海道開発局、北海道、札幌市 ほか
<お問い合わせ>
  道新住まいと暮らしのフェア2018事務局((株)日本経済社 札幌支社内)
  TEL 011-231-0541(9:30~17:00 ※土・日・祝日を除く)

■──────────────────────────────────────■
│「苫東・和みの森運営協議会」からのお知らせ~月に一度は森づくり!2018
■──────────────────────────────────────■
 平成19年度に天皇皇后両陛下のご臨席を頂いた全国植樹祭の跡地は、現在「苫東・和み
の森」として、「苫東・和みの森運営協議会」が各種活動のフィールドとして活用してい
ます。

 5月26日(土)に今年度最初の「月に一度は森づくり!」が開催されます。
 皆様のお越しをお待ちしております。

【5月 月に一度は森づくりのご案内】

今年度からおやつ部が変更になりました。毎回みんなで具材を持ち寄りスープづくり!具
材持参されなかった方のみ300円かかりますので注意ください。
多くの方のご参加をお待ちしております!
<日 時> 5月26日(土)10:00~15:30
     (午前10:00~12:00 午後13:30~15:30)
<活動内容>
○薪部 
○和みのもりのようちえん(10:00~12:00)「さんさいようちえん」
○クラフト部
 参加費無料(一部板・ネジなど有料の物あり)
 工具を持参する際はお名前を記入してください。
○おやつ部
 ご自宅から1品持ち寄りみんなでスープを作ります。
 食材を持ち込んだ方は無料。持参されなかった方は1人につき300円かかります。

<服装> 活動しやすい服装(長袖長ズボン)、帽子、軍手や手袋、長靴、首に巻くタオル
<持ち物>飲み物、一日参加の場合はお昼ご飯、サミット袋(ゴミを入れたり、汚れた服
を入れたり)
<参加費>大人500円 小人300円(非会員は100円増)
*保険代、活動に関わる実費として使用いたします。
*参加アクティビティーによっては有料のものもございますのでご確認下さい。
<申し込みしめきり>5月23日(水)
参加申し込みは
nagomi-no-mori@tw.drive-net.jpまで。スタッフは出歩くことが多いので、電子メールが
一番助かります。「件名」にお名前を記入し、参加者全員の名前、年齢、電話番号、有料
アクティビティの参加の場合はその旨をお知らせ下さい。

詳しくは・・・
http://tomato-nagominomori.jimdo.com/

<お問い合わせ先>
苫東・和みの森運営協議会事務局
〒053-0816苫小牧市泉町1丁目5−6(いぶり自然学校内)
  TEL/ FAX 0144-82-7860
  http://tomato-nagominomori.jimdo.com
  nagomi-no-mori@tw.drive-net.jp

■──────────────────────────────────────■
│むかわ木育の学校「樹木をまるっと楽しもう」開催のお知らせ (むかわ町穂別)
■──────────────────────────────────────■
 むかわ町の木育拠点である「むかわ木育の学校(旧和泉小学校)」で、四季折々に、大
人も子どもも参加者が森や木に興味を持つような木育企画「樹木をまるっと楽しもう(全
7回)」を開催します。

●日 時  平成30年5月27日(日)13:30~16:30
●場 所  むかわ木育の学校(むかわ町穂別和泉110-1)
●参加料  無料 ※イベント保険代100円/人ご負担ください
●内 容  全7回のうち第2回目となります
「カラマツ材のレイズドベッドづくり」
穂別に多い、カラマツの人工林。
カラマツはかつて、成長が早く、大量生産に適した種として、北海道でも積極的に造材さ
れた樹種で炭鉱の坑木や電信柱として使用されてきました。
そんなカラマツ材を利用し、木育の学校(旧和泉小)をもっと楽しい環境にするべく、レ
イズドベッドと呼ばれる菜園ようの木枠づくりをします。
大工ノコを使って木材を切ったり、ドリルでねじを打ち込んだり、植える野菜のプレート
を作ったりと、DIY的な作業をみんなで楽しんでみませんか?

詳しくは・・・ 

http://www.iburi.pref.hokkaido.lg.jp/sr/srs/mokuiku/mukawa_mokuikunogakko.htm

[主  催] 胆振総合振興局森林室
[協  力] むかわ町
[企画運営] 木育マイスター 草刈万里子氏(むかわ町地域おこし協力隊)
      木育マイスター 西埜 将世氏(厚真町地域おこし協力隊)

<お問い合わせ>
胆振総合振興局森林室
〒053-0803 苫小牧市矢代町3丁目1-18
TEL 0144-72-5122

■──────────────────────────────────────■
│「木育ひろば イン えにわ」開催のお知らせ(恵庭市)
■──────────────────────────────────────■
 恵庭市にある道の駅花ロードえにわにおいて、「木育ひろば」を開催致します。
今年は初めて、大小の木の玉が入った木製遊具が登場します。この遊具は、乳幼児から大
人まで大人気の木育ひろばの遊具です。ぜひ木の暖かい感触を体験してみてください。
 また、木の葉のパズルで遊んだり、ミニ木製額縁を作ってお部屋を飾ってみましょう!

●開催日時 平成30年6月2日(土)~3日(日)10時~15時(12~13時はお昼休み)
●開催場所 道の駅花ロードえにわ
      恵庭市南島松817番地(国道36号線沿い)
●開催内容 
・体験遊具:親子で、兄弟で、友達と一緒に遊ぼう!
  1 木の玉の木製遊具
  2 イチョウのパズル(難関パズル完成できたらちょこっとプレゼント~各日10名)
  3 森のおもしろ将棋(木製の16面将棋)
・体験コーナー:道認定の「木育マイスター」などが指導してくれる体験コーナー~森の
木を学べて、おまけに、資材に塗る塗料は、自然にやさしい素材で安全
  1 木の葉のお弁当箱づくり~木の葉の遊べるパズルづくりだよ
    時間:午前10時~、午後1時~
    定員:各回 先着10名   (資材代  300円)
  2 森の思い出「葉っぱの額縁づくり~好きな木の葉型と土台を選んで、
   色を塗って、おしゃれな「葉っぱの額縁」を作ってみよう
    時間:午前10時~、午後1時~
    定員:各回 先着20名   (資材代  100円)

<お問い合わせ>
  公益社団法人 北海道森と緑の会
  TEL 011-261-9022(平日9:00~17:30)

■──────────────────────────────────────■
│「木育ひろばinチ・カ・ホ」を開催します(札幌市)
■──────────────────────────────────────■
北海道、林野庁北海道森林管理局、公益社団法人北海道森と緑の会では、道民の参加によ
る豊かな森づくりをめざして、「『緑の募金』街頭募金」「北海道植樹祭」「道民森づく
りの集い」などを「北海道・木育(もくいく)フェスタ2018」として一体的に実施してい
ます。
6月9日(土)~10(日)の2日間、札幌駅前通地下歩行空間において、「木育ひろばinチ
・カ・ホ」を開催します。
当日は、木工作ワークショップなど数々のブースや人気の木のおもちゃも登場!
道産材の生活用品や、森林・林業・木材産業の今と昔を紹介するパネル展示も行います。
みなさんのご来場をお待ちしております。

北海道命名150年記念 北海道・木育(もくいく)フェスタ2018
「木育ひろばinチ・カ・ホ」
●日 時 2018年6月9日(土)~10日(日) 11:30~17:00
●場 所 札幌駅前通地下歩行空間 札幌駅側イベントスペース
 (札幌駅側から入ってすぐ左側のイベントスペースです)
●内 容
 ○木にふれる・木づかいを楽しむ!
  ・オリジナルコースター、木のキーホルダー、マイスプーン・フォーク、
   バックタグ、オガカラーアート、きぼうづくりを予定しています。
  ・森のカスタネット、ウッドシェイカーづくりも行います。※当日参加受付
   (先着順)
  ・「木のプール」、「積木」などの木製遊具で遊ぶことができます。
  ・北海道の木を使用した生活用品の展示など、「地材地消」を体験できます。
 ○木や森などについて学ぶ!
  ・北海道命名150年記念「北海道の森林や林業・木材産業の歴史」パネル等展示の
   ほか様似町・えりも町の江戸時代の山道を紹介します。
  ・北海道植樹祭(9/9(日)開催)が行われる当別町や道民の森、全道のイベント
   なども紹介します。
  ・森林・林業のワンダーランドを紹介する「森のしごと 漫画・写真展」、
   「森のしごと へんしんコーナー」を開催します。
  ・クイズの実施や「早寝早起き朝ごはん」塗り絵うちわ作り&パネル展示も行いま
   す。

<主催> 北海道、林野庁北海道森林管理局、公益社団法人北海道森と緑の会、
<協賛> 北海道木材産業協同組合連合会、北海道森林組合連合会、農林中央金庫
<協力> 北海道「体験の風をおこそう」運動推進協議会、北海道子どもの生活習慣づく
     実行委員会、生活協同組合コープさっぽろ、公益財団法人ニッセイ緑の財団、
     当別町、えりも町、様似町、

<お問い合わせ>
北海道水産林務部森林環境局森林活用課木育グループ TEL 011-204-5515

詳しくは・・・
「北海道・木育(もくいく)フェスタ2018」のホームページ
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/sky/fest/2018/sougou.htm
※フェスタ2018のイベントカレンダーも掲載


■──────────────────────────────────────■
│木育ファミリー便り
■──────────────────────────────────────■
◇平成30年度 総会と木育カフェのお知らせ
◇むかわ木育の学校「樹木をまるっと楽しもう」(胆振森林室 熊尾美香さん)

========================================
◆平成30年度 総会と木育カフェのお知らせ

●日 時:平成30年6月30日(土)~7月1日(日)
●場 所:勇払郡むかわ町穂別和泉「むかわ木育の学校」
今年度は、例年通りの総会、木育BBQに加え、午後からの木育カフェは宿泊付きで「白樺
づくし」前半・後半を実施します。
木育カフェの前半は、この季節にしか採れない「白樺樹皮の採取」と「自作のカップホル
ダーで味わう白樺樹液コーヒー」「オーナメント作り」で、参加費無料!
木育カフェの後半は、夕食「樹液しゃぶしゃぶ」+「白樺トーチ」の演出付。夜は「むか
わ木育トーク~森林文化アカデミー卒業生を囲んで」木育的大人の時間を過ごしましょう

二日目は「アイヌ式シラカバの器」「星の白樺ブローチ」作りで、樹皮の折りや編みの加
工が学べます。
じっくりと白樺の恵みを楽しむ木育カフェ後半は、一泊3食、講習費込で、参加費(会員
3000円、一般4000円、小学生以下1000円)です。部分参加もOK!
会員以外の方も歓迎です。是非この機会に、むかわ木育の学校へいらしてください。
詳しくは・・・http://mokuikufamily.jp

========================================
◆むかわ木育の学校「樹木をまるっと楽しもう」

5月13日は、むかわ町穂別の旧和泉小学校ではじまった木育企画 むかわ木育の学校「樹木
をまるっと楽しもう」の1回目。樹木の幹や枝、葉っぱや樹皮など樹木をまるごと楽しむ
企画を年間7回の予定で開催します。主催は胆振森林室ですが、むかわ町の木育マイスタ
ー草刈さんが企画運営しています。
1回目は、森の恵みのひとつキノコ!
コナラの木にはシイタケの植菌。そして、白樺を使ってナメコのサンドイッチ植菌です。
講師にむかわ町の北上しいたけ園の北上さんをお迎えしてキノコ栽培の歴史などもお聞き
しました。しいたけの名前も「しいたけ」と「しきたけ」でたたかいがあったとか、栽培
方法についても興味深いお話が聞けました。
お話の後は、コナラの原木にドリルで穴あけして駒菌をトンカチで打ち込みます。みんな
無心でたたいていました。
続きは・・・http://mokuikufamily.jp

facebook木育next10も随時更新予定です。

■──────────────────────────────────────■
│編集後記
■──────────────────────────────────────■
 桜前線も最東端まで到達。木々の緑と花々が美しい季節になってきました。お出かけし
たくなりますね。

木育イベント情報、随時受け付けております!
定期配信のほかに臨時配信もできますので、お気軽に情報をお寄せください。
よろしくお願いいたします。

☆次号は6月21日(木)の配信となります。
********************************************************************************
 ☆北海道の『木育』のホームページ
  http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/sky/mokuiku

 ☆『北海道のmokuiku(木育)』Facebook
  https://www.facebook.com/hokkaidomokuiku/

 ☆木育ファミリーのホームページ(新)
  http://mokuikufamily.jp

 ☆木育ファミリーのホームページ(旧)
  http://www.mokuiku.net

 ☆『木育next10』Facebook
  https://www.facebook.com/木育next10-1537338789827837/
********************************************************************************
 木育イベントの企画・運営は、『木育マイスター』にご相談ください

 ◎詳しくは、北海道の『木育』のホームページ
   >「木育マイスター」
  http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/sky/mokuiku/meister/top.htm
*******************************************************************************

 「木育」の活動や、「木育」への想いなどをお寄せください。
 また、「こんな活動もやってるよ!」「イベントやります!」といった情報提供も大歓
迎です!
 お待ちしています。
 suirin.katsuyo2@pref.hokkaido.lg.jp

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 発行:北海道水産林務部森林環境局森林活用課
 ◆お問い合わせはこちらまで→suirin.katsuyo2@pref.hokkaido.lg.jp
 ◆メールマガジンの購読・配信停止等の手続きはこちらで
  http://www1.hokkaido-jin.jp/mail/magazine/

 ◆このメールマガジンは等幅フォントで見ることをおすすめします。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
********************************************************************************

 ☆「北海道・木育(もくいく)フェスタ2018」のホームページ
  http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/sky/fest/2018/sougou.htm

  木育に関連するイベント情報のほか、北海道・木育(もくいく)フェスタ2018に
  関するイベントを通年で掲載しているイベントカレンダーです
  こちらも参考にご覧ください!

********************************************************************************
◇◇北海道公式ツイッターによる情報発信◇◇
 道では、公式アカウントとしてツイッターによる情報発信を行っています。
最新の道政情報をはじめ、旬の北海道の魅力について情報発信しています。
ツイッターアカウントをお持ちの方は、ぜひ、ツイッターのフォローをいた
だくとともに、おすすめ記事のリツイートや、お気に入り登録をお願いします。
▼北海道庁広報ツイッター「PrefHokkaido」はこちらです。
 https://twitter.com/PrefHokkaido/
▼ツイッターに関するお問合せは、広報広聴課まで
 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/toiawase/index.htm
▼新たなキャッチフレーズ『その先の、道へ。北海道』
 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/tkk/kotoba/catchphrase.htm
▼北海道のメールマガジンDo・Ryoku(動・力)
 http://www1.hokkaido-jin.jp/mail/magazine/
▼北海道庁ブログ「超!!旬ほっかいどう」
 http://plaza.rakuten.co.jp/machi01hokkaido/
▼北海道庁インターネット放送局「Hokkai・Do・画」
 https://sites.google.com/site/hokkaidouchotv/
********************************************************************************