スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 森林活用課 >  木育メールマガジン「わくわく!木育通信」

北海道の分類: 産業・経済 > 森林・林業 > 協働による森づくり

最終更新日:2019年4月19日(金)


木育メールマガジン「わくわく!木育通信」


「北海道の『木育』」トップページへ 『木育』とは? お知らせ 「木育」の達人たち メールマガジン「わくわく!木育通信」のご案内 リンクのページです

 わくわく木育通信

ご購読の手続き / バックナンバー                                                              

 木育に関する様々な情報をお届けする「わくわく! 木育(もくいく)通信」を毎月第3木曜日に配信しています。

【メルマガからのお願い】
  購読をご登録いただいた方の中に、登録アドレスに間違いがあったせいか、メルマガが届かない方がいらっしゃるようです。
  お気づきの方は、お手数ですが、再度登録の手続きをしていただくか、次のところまでご連絡をお願いいたします。

   北海道水産林務部森林環境局森林活用課
   電話:011-231-4111(代) 内線28-818 または 011-204-5515(直通)
     mail:
suirin.katsuyo@pref.hokkaido.lg.jp
 


   




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 ▲
▲▲▲          わくわく! 木育(もくいく)通信
 ∥                           第204号  2019/4/18
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
       「木育(もくいく)」とは、子どもをはじめとするすべての人が
           「木とふれあい、木に学び、木と生きる」取組です。
          それは、子どもの頃から木を身近に使っていくことを通じて
       人と、木や森とのかかわりを主体的に考えられる豊かな心を育むことです。
===============================第204号もくじ===================================
◆「新さっぽろもくもくフェスティバル」開催のお知らせ
◆北海道植樹の日・育樹の日制定記念「北海道・木育(もくいく)フェスタ2019」
  開会式及び「緑の募金」街頭募金 開催のお知らせ
◆「WONDER FOREST」開催のお知らせ
◆「道民の森」5月1日オープン!
◆「道民の森」イベントのご案内
◆協賛企業募集中! ~「希望」を「きぼう」でプロジェクト~(再掲)
◆木育ファミリー便り
◆編集後記
■──────────────────────────────────────────────────────────■
│『「木育」って何だ!新さっぽろもくもくフェスティバル(通称:もくフェス)
│ -木とふれあう素敵な2日間-』(札幌市)
■──────────────────────────────────────────────────────────■
 木とふれあい、木に学び、木と生きる取組である「木育」を身近に感じてもらうため、
企業等と北海道が連携して木育イベントを開催します。
 「木育との出会い」や「木のある生活」という価値を伝えるため、木製遊具で遊べる「
木育ひろば」をはじめ、学生による作品展示、木育のワークショップ、木育の絵本コーナ
ーなど子どもから大人までみなさんで楽しめる内容です。GW10連休の最後は、屋内でも
木を楽しめる「もくもくフェスティバル」にぜひ遊びに来てくださいね。
●日 時:2019年5月5日(日・祝)~6日(月・振休)10:00~18:00
●場 所:新さっぽろアークシティ サンピアザ1階「光の広場」(札幌市厚別区)
●参加対象:お子様から大人まで(木育ワークショップなどの一部は保護者同伴)
●入場料:無料(木育のワークショップは一部参加費がかかります。)
●申込方法:事前申込不要。当日開催場所までお越しください。
●内 容
 ◇木育ひろば~道産の木製遊具で自由に遊べるスペース
  ・きぼうのプール・木の玉プール・スギックモック・ポテトイ・森のピタゴラス
 ◇北海道芸術デザイン専門学校の学生さんが作成した木製品の展示
 ◇木育のワークショップメニュー
  ・「ビー玉ころころ」おもちゃを作ろう!(参加費500円)
  ・木の色を楽しもう!ペン立てづくり(参加費300円)
  ・木のマグネットづくり(参加費100円)
  ・木玉のアロマオーナメントづくり(参加費300円)
  ・枝のスプーンを作ろう!(参加費300円)
  ・マイ箸づくり(参加費300円)
  ・きぼうのプールづくり~東北の被災地に「きぼう」でメッセージを送ろう(無料)
 ◇木育の絵本コーナー~木や森にまつわる、楽しい絵本のコーナー
 ◇木育パネル展~植樹の日育樹の日PR、木育パネルの展示 ほか
●主 催:(株)札幌副都心開発公社、北海道
●協 力:北海道芸術デザイン専門学校、(株)良品計画、北海道立図書館
<お問い合わせ>
北海道水産林務部森林環境局
森林活用課木育グループ
電話番号 011-204-5515
■──────────────────────────────────────────────────────────■
│ 北海道植樹の日・育樹の日制定記念
|「北海道・木育(もくいく)フェスタ2019」開会式及び
│「緑の募金」街頭募金 を開催します(札幌市)
■──────────────────────────────────────────────────────────■
道民のみなさんの参加による協働の森林づくりを進めるため、北海道、林野庁北海道森林
管理局、公益社団法人北海道森と緑の会では、森林や木材とふれあう一連のイベントを「
北海道・木育(もくいく)フェスタ」として開催しています。
今年の本フェスタの開会式及び「緑の募金」街頭募金は、昨年12月の北海道植樹の日・育
樹の日条例制定後、初めて迎える「北海道植樹の日」(5月第2土曜)に合わせて開催し
ます。また、開会式に先立って、「北海道植樹の日・育樹の日」制定記念の取り組みとし
て、カミネッコン苗木づくりを実施します。たくさんの皆様のご参加をお待ちしておりま
す。
(1)北海道・木育(もくいく)フェスタ2019開会式(「緑の募金」出発式)
●日 時 5月11日(土)開会式:11:00~ 街頭募金:12:00~13:00
10:00~10:50 一般参加者によるカミネッコン苗木づくり ※先着100名
(ゆっくり土に戻るダンボールを使った苗木づくり)
●場 所 開会式:道庁赤れんが庁舎前庭(雨天時は赤れんが庁舎2階1号会議室)
街頭募金:札幌駅南口広場ほか
●内 容
開会式:主催者あいさつ、森づくり功労者感謝状贈呈、主催者・来賓等による「北海道植
樹の日・育樹の日」制定記念植樹、緑の羽根伝達・決意表明、シード・ロケット打ち上げ
街頭募金:ボーイスカウト、ガールスカウト、緑の少年団などによる街頭募金
(2)今後の北海道・木育(もくいく)フェスタ2019の主なイベント予定
◯道民森づくりの集い
時期 2019年9月8日(日)
場所 野幌森林公園(北海道開拓の村、自然ふれあい交流館)
内容 森のテント村、森林ボランティア団体等の出展、木育ひろば、森づくりコーナー、
   ツリーイングなど
◯北海道植樹祭・育樹祭
時期 2019年10月19日(土)※北海道育樹の日
場所 苫小牧市 苫東・和みの森
内容 式典、植樹、育樹、催事・協賛行事
○木育ひろばinチ・カ・ホ
時期 2020年1月下旬
場所 札幌駅前通地下歩行空間
内容 木育ひろば、木育教室、地材地消コーナー
[主 催] 北海道、林野庁北海道森林管理局、公益社団法人北海道森と緑の会、
<お問い合わせ>
北海道水産林務部森林環境局
森林活用課木育グループ
電話番号 011-204-5515
■──────────────────────────────────────────────────────────■
│「WONDER FOREST」開催のお知らせ(札幌市)
■──────────────────────────────────────────────────────────■
 プロでなくても森づくりに貢献できることを知っていただける活動です。
普段の生活ではおおよそ出会うことのない人同士が出会い、会話を交わし、楽しみながら
森とのつながりを感じていただくプログラム内容となっています。乳幼児から大人までご
参加いただけますので、ぜひ、ご家族でもおひとりでもご参加ください!
●日 時 平成31年5月19日(日)10:00~14:00※時間内入退場自由
●場 所 札幌旭山記念公園 森の家(北海道札幌市中央区界川4丁目)
●参加費 無料(定員100名程度)
●持ち物 野外で活動できる服装(帽子、軍手、レインウエア、防寒着)、お弁当、飲み
物
●内容
<事前申し込みプログラム>
・もりのようちえん
・ツリーイング
・森ヨガ体験
<フリープログラム>
・木育コーナー
・森の冒険あそび場 
・薪割り体験
・たき火コーナー
詳しく・・・ http://maruyama-ns.jimdo.com/
[主催]札幌まるやま自然学校
[共催]公益財団法人「札幌市公園緑化協会」
[協力]学校法人美専学園「北海道芸術デザイン専門学校」、旭山公園キッズ、
    NPO法人ezorock
<お問合せ・お申込み>
 5月13日(月)18:00までに以下までご連絡ください
 札幌まるやま自然学校
 電話番号:090-7516-5661(担当:高野)  E-mail:s.maruyama.n.s@gmail.com
 ※お申し込み時、参加者の氏名、住所、連絡先、年齢、性別 等をお知らせください。
■──────────────────────────────────────────────────────────■
│「道民の森」5月1日オープン!(当別町・月形町)
■──────────────────────────────────────────────────────────■
 札幌近郊の山深い森。当別町と月形町にまたがる大きな森で、雄大な森の時間を感じて
みませんか?
 「道民の森」は、今年も5月1日に開園します。
 (開園期間は、一部の施設を除き5/1~10/31です。)
 「道民の森」は当別町と月形町にまたがる広大な森林を活用した森林総合利用施設で、
森林学習センター、宿泊施設(コテージ・バンガロー・キャンプ場)、木工芸館、陶芸館
などの施設を整備し、森林学習や森林散策、キャンプ、バーベキュー、スポーツ、文化活
動(陶芸・木工)などの様々な活動を楽しむことができます。
また、森の観察会、森のクッキング、山菜の日、キノコの日、親子でキャンプなどの各種
イベントも多数開催しておりますので、是非お越しください。
詳細は「道民の森ホームページ」をご覧ください。https://www.dominno-mori.org/
<予約及びお問い合わせ先>
 〒061-0216 石狩郡当別町栄町192-7
 道民の森管理事務所 TEL:0133-22-3911
 ※受付時間:9:30~16:30(11月~4月は平日のみ)
  予約受付:ご利用になる3ヶ月前の同日から受付します。
  なお、宿泊はインターネット予約もできます。
   受付期間:利用開始の3カ月前の同日から利用日の3日前の16時まで
■──────────────────────────────────────────────────────────■
│「道民の森」イベントのご案内(当別町・月形町)
■──────────────────────────────────────────────────────────■
「道民の森」では、来園者の皆様に楽しんでいただくため、季節ごとに様々なイベントを
開催します。5月は、次のイベントを開催いたしますので、皆様の参加をお待ちしており
ます。
◇森の観察会
森には、季節とともに移り変わる草花や木々、野鳥のさえずりや不思議・神秘との出会い
があります。森の案内人が楽しく案内します。
●日 時  5月1日~10月31日(日曜・祝日のみ実施)
      10時30分~、13時30分~(1時間30分程度)
●実施場所 神居尻地区
●集合場所 神居尻案内所前
●参加対象 どなたでも
●参加費  無料
◇野鳥観察会
森では多くの野鳥の姿を見ることができます。すがすがしい森の朝を野鳥と触れ合いませ
んか!専門家が案内します。
●日 時  5月4日(土・祝)10時~(2時間程度)
●実施場所 神居尻地区
●集合場所 神居尻案内所前
●参加対象 どなたでも
●参加費  無料
◇しいたけホダ木づくり
しいたけの植菌体験をしてみませんか?1家族1本お持ち帰りできます。
たくさんのしいたけが育ちますように!
●日時・場所 1:5月5日(日・祝)10時~12時 月形地区
2:5月6日(月・振休)10時~12時 神居尻地区
●集合場所 1:木工芸館前、2:神居尻森林学習センター前
●参加対象 各20名(要予約)
●参加費  無料
◇ノルディックウォーキング in 道民の森
公認のインストラクターが指導します。森の中でマイナスイオンをたっぷりと浴びながら
効果的な有酸素運動を行いましょう。
●日 時  5月12日(日)10時~12時(6/9、9/1、10/6にも開催します。)
●実施場所 神居尻地区
●集合場所 神居尻案内所前
●参加対象 小学生以上 20名(要予約)
●参加費  有料(500円/人)
◇ベンチ塗装としいたけホダ木づくり
道民の森で使用しているベンチやテーブルをみんなできれいに塗っていただけませんか。
おいしい豚汁(無料)も用意しています。午後からは「しいたけホダ木づくり」を行い、
自分で植菌したホダ木を1本お持ち帰りいただきます。
●日 時  5月19日(日)10時~15時
●実施場所 神居尻地区
●集合場所 神居尻森林学習センター前
●参加対象 20名(要予約)
●参加費  無料
◇山菜の日
山菜は森からの贈り物です。森の恵みに感謝し、マナーも学びながら山菜採りを楽しみま
しょう!
●日 時  5月26日(日)10時~(2時間程度)
●実施場所 神居尻地区 
●集合場所 神居尻案内所前
●参加対象 どなたでも
●参加費  無料
この他、木工作、陶芸、クラフトづくりや木の砂場などの木製遊具で遊べる施設もありま
す。
詳しくは道民の森ホームページでご確認ください。
<お問い合わせ>
道民の森管理事務所(当別町)
  TEL:0133-22-3911 FAX:0133-22-3993
    https://www.dominno-mori.org/
■──────────────────────────────────────────────────────────■
│ 協賛企業募集中! ~「希望」を「きぼう」でプロジェクト~
■──────────────────────────────────────────────────────────■
道民の方々のいろいろなメッセージが書き込まれた小さな「木棒=きぼう」をたくさん入
れた「きぼうのプール」が全道各地を巡回していますが、道では、この取組を発展させ、
企業や団体より資材の提供についてご協力いただき、東日本大震災等で被災した方々への
応援メッセージを添えた「きぼうのプール」を被災地へ寄贈するプロジェクトを平成26年
度より行っています。
昨年も、道内各地域での木育イベント等において多くの道民の方々に応援メッセージを添
えた「きぼう」を作成していただき、12月には岩手県内の2施設に「きぼうのプール」を
寄贈しました。寄贈先の皆さまをはじめ、地元の方々には大変喜んでいただきました。
※プロジェクトの内容、贈呈式の模様はこちら・・・
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/sky/mokuiku/kibou_project.htm
このプロジェクトは今年も実施することとしており、道では、ご協賛いただける企業・団
体を募集しています。
<お問合せ先>
  北海道庁水産林務部森林環境局森林活用課木育グループ
  〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目
  電話 011-204-5515(ダイヤルイン) FAX 011-232-4142
■──────────────────────────────────────────────────────────■
│木育ファミリー便り
■──────────────────────────────────────────────────────────■
◇木育ファミリー総会と木育カフェ
◇リレーエッセイ(ようてい木育倶楽部/木育マイスター 斎藤 香里さん)
◇しらかんばの「花」(帯広の森はぐくーむ/木育マイスター 日月 伸さん)
=======================================
◆2019年度 木育ファミリー総会と木育カフェの概要をお知らせします。
日時:6月29日(土)
場所:むかわ木育の学校
内容:木育カフェ(午前中~14:00)
   総会(14:00~15:00)※時間はおおまかな予定です
場所は例年同様むかわ町穂別の「むかわ木育の学校」です。
むかわ町(賛助会員)は昨年の震災で大きな被害を受けました。木育の学校は倒木処理な
どをボランティアにご協力いいただき、ほぼ以前のように使える状態になっています。
いつもおいしいBBQなどで木育ファミリーをもてなしてくださるむかわ町の皆さんに、今
年は木育カフェで、私達がおもてなしできたらと考えています。詳細は後日お知らせしま
すが、地域の方や木育ファミリー会員以外の一般参加も大歓迎です。時間に余裕のある方
は是非ご参加下さい。
4月4日(木)運営委員3名で、木育の学校とむかわ町(穂別支所、本庁)へ、震災お見
舞いと今後の木育活動について話し合いに行ってきました。町の復興と歩調を合わせて、
むかわでの木育も進めていきたいと思っています。
学校の画像は・・・http://mokuikufamily.jp
=======================================
◆旅は木育 世は情け(3/3回)観光編
木育夫婦 大いにはしゃぐ。
有名どころの観光地をめったに訪れることのない私たちだったが、全然観光客らしい所に
行かなかったわけではない。人並みの旅をしたいとココロから願う妻の「脅し」が功を奏
して、夫のため息を背中に聞きながら、人混みの中に果敢に突っ込んで行く日も、数少な
いながらあったのだ。
宮島の『厳島神社』は、冬の海に浮かんでいた。季節がら、内地から島に渡るフェリーは
多少波を被って揺れたが、島に着いてしまえばそう寒くもなく、この程度は私たち道産子
夫婦の敵ではない。しかし、人の多さと神社のくせにまわりを囲む木の少なさに(当たり
前だ、水の上なんだから)飽きあきした夫は、美麗に並ぶ丹(朱)塗りの柱をそっとコン
コンしながら、「これ、ほんとに木かなぁ。コンクリじゃないの? 」と、いちゃもんを
付けている。こらこら、神様に怒られるよ。
まだまだ続きます!・・・http://mokuikufamily.jp
=======================================
◆しらかんばの「花」
しらかんばの花粉が飛ぶ時期になりました。
花粉症の方にとって、つらい季節の到来です。
虫に花粉を運ばせる「虫媒花(ちゅうばいか)」の植物(例えばサクラ、ナナカマドなど
)は、花を昆虫たちに見つけてもらえるよう、色や香など様々なアピールで目立たせよう
とするので、その彩は人も楽しませてくれます。
一方、風で花粉を飛ばす「風媒花(ふうばいか)」の植物(例えばシラカンバ、ミズナラ
など)の花は、たいがいは地味で目立ちません。姿かたちも、目立つ虫媒花で一般的にイ
メージされる「花」とは異なるので、多くの場合、花だということにすら気づかれていま
せん。
画像と続きは・・・http://mokuikufamily.jp
facebook木育next10も随時更新予定です
■──────────────────────────────────────────────────────────■
│編集後記
■──────────────────────────────────────────────────────────■
 もうすぐ元号が「令和」に変わりますね。道政の舵取りを担うリーダーも変わり、まさ
に新しい時代の始まりです。
 北海道ではこれからも皆さんと連携して、木育を推進していきます。子どもをはじめと
するすべての人が「木とふれあい、木に学び、木と生きる」取組である【木育】が、新し
い時代に新しいつながりや新しいかたちが生まれ、さらに発展していくことを願っていま
す。
 木育イベント情報、随時受け付けております!
 定期配信のほかに臨時配信もできますので、お気軽に情報をお寄せください。
 よろしくお願いいたします。
 ☆次号は5月16日(木)の配信となります。
********************************************************************************
 ☆北海道の『木育』のホームページ
  http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/sky/mokuiku
 ☆『北海道のmokuiku(木育)』Facebook
  https://www.facebook.com/hokkaidomokuiku/
 ☆木育ファミリーのホームページ(新)
  http://mokuikufamily.jp
 ☆木育ファミリーのホームページ(旧)
  http://www.mokuiku.net
 ☆『木育next10』Facebook
  https://www.facebook.com/木育next10-1537338789827837/
********************************************************************************
 木育イベントの企画・運営は、『木育マイスター』にご相談ください
 ◎詳しくは、北海道の『木育』のホームページ
   >「木育マイスター」
  http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/sky/mokuiku/meister/top.htm
*******************************************************************************
 「木育」の活動や、「木育」への想いなどをお寄せください。
 また、「こんな活動もやってるよ!」「イベントやります!」といった情報提供も大歓
迎です!
 お待ちしています。
 suirin.katsuyo2@pref.hokkaido.lg.jp
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 発行:北海道水産林務部森林環境局森林活用課
 ◆お問い合わせはこちらまで→suirin.katsuyo2@pref.hokkaido.lg.jp
 ◆メールマガジンの購読・配信停止等の手続きはこちらで
  http://www1.hokkaido-jin.jp/mail/magazine/
 ◆このメールマガジンは等幅フォントで見ることをおすすめします。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
********************************************************************************
 ☆「北海道・木育(もくいく)フェスタ2019」のホームページ
  http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/sky/fest/2019/sougou.htm
  木育に関連するイベント情報のほか、北海道・木育(もくいく)フェスタ2019に
  関するイベントを通年で掲載しているイベントカレンダーです
  こちらも参考にご覧ください!
********************************************************************************
◇◇北海道公式ツイッターによる情報発信◇◇
 道では、公式アカウントとしてツイッターによる情報発信を行っています。
最新の道政情報をはじめ、旬の北海道の魅力について情報発信しています。
ツイッターアカウントをお持ちの方は、ぜひ、ツイッターのフォローをいた
だくとともに、おすすめ記事のリツイートや、お気に入り登録をお願いします。
▼北海道庁広報ツイッター「PrefHokkaido」はこちらです。
 https://twitter.com/PrefHokkaido/
▼ツイッターに関するお問合せは、広報広聴課まで
 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/toiawase/index.htm
▼新たなキャッチフレーズ『その先の、道へ。北海道』
 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/tkk/kotoba/catchphrase.htm
▼北海道のメールマガジンDo・Ryoku(動・力)
 http://www1.hokkaido-jin.jp/mail/magazine/
▼北海道庁ブログ「超!!旬ほっかいどう」
 http://plaza.rakuten.co.jp/machi01hokkaido/
▼北海道庁インターネット放送局「Hokkai・Do・画」
 https://sites.google.com/site/hokkaidouchotv/
********************************************************************************