スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 森林活用課 >  木育メールマガジン「わくわく!木育通信」

北海道の分類: 産業・経済 > 森林・林業 > 協働による森づくり

最終更新日:2018年11月21日(水)


木育メールマガジン「わくわく!木育通信」


「北海道の『木育』」トップページへ 『木育』とは? お知らせ 「木育」の達人たち メールマガジン「わくわく!木育通信」のご案内 リンクのページです

 わくわく木育通信

ご購読の手続き / バックナンバー                                                              

 木育に関する様々な情報をお届けする「わくわく! 木育(もくいく)通信」を毎月第3木曜日に配信しています。

【メルマガからのお願い】
  購読をご登録いただいた方の中に、登録アドレスに間違いがあったせいか、メルマガが届かない方がいらっしゃるようです。
  お気づきの方は、お手数ですが、再度登録の手続きをしていただくか、次のところまでご連絡をお願いいたします。

   北海道水産林務部森林環境局森林活用課
   電話:011-231-4111(代) 内線28-818 または 011-204-5515(直通)
     mail:
suirin.katsuyo@pref.hokkaido.lg.jp
 




   
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 ▲
▲▲▲          わくわく! 木育(もくいく)通信
 ∥                           第199号  2018/11/15
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
      「木育(もくいく)」とは、子どもをはじめとするすべての人が

           「木とふれあい、木に学び、木と生きる」取組です。

          それは、子どもの頃から木を身近に使っていくことを通じて

      人と、木や森とのかかわりを主体的に考えられる豊かな心を育むことです。

===============================第199号もくじ===================================
◆胆振管内アウトメディアフォーラム「親子の遊びと学びのひろば」開催のお知らせ
◆「“木育”ワークショップinサッポロファクトリー」開催のお知らせ
◆「苫東・和みの森 木で遊ぼう!木で作ろう!」開催のお知らせ
◆木育ファミリー便り
◆編集後記




■──────────────────────────────────────■
│胆振管内アウトメディアフォーラム「親子の遊びと学びのひろば」が開催されます
│(白老町)
■──────────────────────────────────────■
 大人も子どもも気軽に楽しめるイベントを開催いたします。多くの皆様のご来場をお待
ちしております。

●日 時 11月23日(金・祝)10:30~16:00
●場 所 白老町中央公民館(白老町本町1丁目1-1)
●参加料 無料
●参加者 どなたでもご参加いただけます
●内 容
・子育て応援講演会 13:00~14:30
 テーマ「大人にこそ必要な『遊び力』・『子供力』
 講師 早川たかし氏(NPO法人富山・イタズラ村・子ども遊ばせ隊理事長)
・パネルディスカッション 14:45~15:50
 テーマ「電子メディアが心や身体に及ぼす悪影響から子どもたちを守るために」
・アウトメディア普及啓発ブース 10:30~15:50
・体験ひろば 10:30~16:00
(スタンプラリー・巨大カプラに挑戦・アトラクション披露)
●申込み 11月20日(火)
●申込先 胆振教育局教育支援課 (TEL 0143-24-9893)まで
 お電話にてお申し込みください。(当日参加も可)

※託児を希望される方は、事前に「NPO法人お助けネット」
(TEL 0144-82-3926)にお申し込みください。

詳しくは・・・ http //www.town.shiraoi.hokkaido.jp/docs/2018110800036/

[主催]胆振教育局

<お問い合わせ>
胆振教育局教育支援課
TEL 0143-24-9893

■──────────────────────────────────────■
│「“木育”ワークショップinサッポロファクトリー」開催のお知らせ(札幌市)
■──────────────────────────────────────■
昨年のサッポロファクトリーのジャンボクリスマスツリーを再利用!
<広尾町のトドマツ>に<札幌の景観色>を塗ってかわいい木のオーナメントが作れます

広尾町の木が、森からツリーに、オーナメントでおうちに・・・木育の輪を知ろう!

12月1日(土)~2日(日)の2日間、サッポロファクトリーアトリウムB1
(ジャンボクリスマスツリー前)で、“木育”ワークショップが開催されます。
ご都合を合わせて、ぜひ、ご参加ください。

●日 時 2018年12月1日(土)~2日(日) 11:00~17:00
     ※材料がなくなり次第終了します。
●場 所 サッポロファクトリーアトリウムB1(ジャンボクリスマスツリー前)
     札幌市中央区北2条東4丁目1-2)
●対 象 どなたでも
●参加費 200円/1回
     お預かりした参加費は、トドマツを寄贈いただいている広尾町の森林保全
     のために寄附いたします)
●講 師(予定)
     木育マイスター 鈴木正樹(1期)
     木育マイスター 北川真紀子(5期)
     木育マイスター 宮川多恵(7期)
●内 容
 木育ワークショップ「クリスマスオーナメントづくり」
 昨年のサッポロファクトリーのジャンボクリスマスツリーを再利用し、札幌の景観色
 を塗ってかわいい木のオーナメントを作ります。
 詳しくは・・・https://sapporofactory.jp/event/detail.php?id=327

[主催]サッポロファクトリー
[協賛]和信化学工業株式会社
[協力]北海道

■──────────────────────────────────────■
│「苫東・和みの森 木で遊ぼう!木で作ろう!」が開催されます(苫小牧市)
■──────────────────────────────────────■
胆振総合振興局森林室と苫東・和みの森運営協議会が主催する木育イベントが開催されま
す。

●日 時 12月1日(土)11:00~17:00
     12月2日(日)10:00~16:00
●場 所 イオンモール苫小牧 セントラルコート(苫小牧市柳町)
●参加料 入場料無料
     木育ワークショップは一部有料(300円)
●参加者 どなたでもご参加いただけます
●内 容
・木育ひろば:北海道の木でできた「木の玉プール」「きぼうのプール」
道南スギの積木「スギックモック」などで遊べます。
・木育ワークショップ:木のスプーンづくり(所用時間20分程度)参加費300円
12/1 4名/回 11:00~、13:00~、14:00~、15:00~
12/2 4名/回 10:00~、11:00~、13:00~、14:00~、15:00~
※当日、申し込み順に受付します
・木育ワークショップ:厚真町産の麦を使ったストロースターづくり(所要時間20分程度

12/1 4名/回 11:30~、13:30~、14:30~、15:30~
12/2 4名/回 10:30~、11:30~、13:30~、14:30~、15:30~
 ※当日、申し込み順に受付します
・木育ワークショップ:手動薪割り機で薪割り体験 ※随時受付、幼児から楽しめます
・食育体験:いろんなお豆をつかんでみよう「豆つかみ」
 おはしのマナーも学べます
・噛む力を目でチェックする「かむかむチェック体験」先着50名
 ※かむかむチェック体験は、12/2のみ13:00~
・各種パネル展:木育、食育、子育てに関するパネル展示
        苫東・和みの森の活動紹介パネル展示
        平成32年に開催される「第44回全国育樹祭」に関する情報など
詳しくは・・・ http://www.iburi.pref.hokkaido.lg.jp/sr/srs/index.htm

[主催]胆振総合振興局森林室、苫東・和みの森運営協議会
[協力]イオンモール苫小牧、苫小牧市健康支援課、北海道こどもの未来を育むネットワ
ーク
    自然体験活動指導者ネットワークえんりっと、合同会社森のピタゴラス
<お問い合わせ>
胆振総合振興局森林室(木育推進)
〒053-0803 北海道苫小牧市矢代町3丁目1-18
TEL 0144-72-5122

■──────────────────────────────────────■
│木育ファミリー便り
■──────────────────────────────────────■
◇リレーエッセイ(日高振興局森林室平取事務所 種市 利彦さん)
◇しらかんばの「枝」(帯広の森はぐくーむ/木育マイスター 日月 伸さん)
=======================================
◆ダニ媒介「回帰熱」始末記(2)全3回

~はじめに~
「木育」では、山林、特に里山での活動機会も多いはずです。そこでこの連載第2回では
、ちょっと横道に逸れて、マダニとそれがもたらす感染症について書いてみました。すべ
て、今回の回帰熱騒動の中で興味が沸いて調べた内容ですが。

~ダニとマダニは別物~
私たちの周りには「ダニ」はいたる所にいます。食品、絨毯、寝具、私たちの顔にだって
「顔ダニ」がいます。
ダニではありませんが、定年後、女房の稼ぎを当てにして暫く遊んで暮らそうと考えてい
た「ダニのような輩」もいます。しかし、これから紹介するダニは山林などの屋外に生活
し、ほ乳類などの血液や体液を吸って生きる大型のダニ「マダニ」で、日頃私達とそれな
りに仲良く生きている「共生ダニ(?)」とは全く種類が異なるものです。

~マダニと感染症~
昔も今も、山の危険生物はと問えば誰もがヒグマとスズメバチと答えるでしょう。ところ
が近年、マスコミの影響もあって、マダニが媒介する感染症への社会的な関心がかつてな
いほどに高まっています。
日本に生息するマダニは46種、このうち北海道では5種類のマダニが確認されていますが
、感染症のベクターとして最も危険なマダニが「ヤマトマダニ」と「シュルツエマダニ」
です。前者が南方系、後者は北方系ですが両者は近縁種で、島や高山など一部エリアを除
いて、ほぼ道内全域で共通に見られるようです。
彼らは、先端の口器を皮膚に射し込んで吸血する際、セメントに類似した硬化物質を唾液
腺から放出します。これがマダニの容易な除去を困難にしている要因です。

続きは・・・http://mokuikufamily.jp

=======================================
◆しらかんばの「枝」

美白が自慢の「しらかんば」
でも、幼いときは「くろかんば」
一皮むけて「こげちゃかんば」
二皮、三皮、、、「ちゃかんば」
お色直しをくり返し ようやく美白の「しらかんば」
それでも枝は「くろかんば」

画像は・・・http://mokuikufamily.jp

facebook木育next10も随時更新予定です。

■──────────────────────────────────────■
│編集後記
■──────────────────────────────────────■
 10月末に今年度の木育マイスター育成研修第2回目が苫小牧で開催されました。平成22
年度から始まった木育マイスター育成研修も今年で9年目になり、1月には新たに23名の木
育マイスターが誕生する予定です。すでに木育イベントを手がけている方もいて、頼もし
い限りです。先輩マイスターの方々との連携もどんどん増えて、ますます木育のつながり
が広がっていくことを期待しています。

 木育イベント情報、随時受け付けております!
 定期配信のほかに臨時配信もできますので、お気軽に情報をお寄せください。
 よろしくお願いいたします。

 ☆次号は12月20日(木)の配信となります。

********************************************************************************
 ☆北海道の『木育』のホームページ
  http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/sky/mokuiku

 ☆『北海道のmokuiku(木育)』Facebook
  https://www.facebook.com/hokkaidomokuiku/

 ☆木育ファミリーのホームページ(新)
  http://mokuikufamily.jp

 ☆木育ファミリーのホームページ(旧)
  http://www.mokuiku.net

 ☆『木育next10』Facebook
  https://www.facebook.com/木育next10-1537338789827837/
********************************************************************************
 木育イベントの企画・運営は、『木育マイスター』にご相談ください

 ◎詳しくは、北海道の『木育』のホームページ
   >「木育マイスター」
  http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/sky/mokuiku/meister/top.htm
*******************************************************************************

 「木育」の活動や、「木育」への想いなどをお寄せください。
 また、「こんな活動もやってるよ!」「イベントやります!」といった情報提供も大歓
迎です!
 お待ちしています。
 suirin.katsuyo2@pref.hokkaido.lg.jp

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 発行:北海道水産林務部森林環境局森林活用課
 ◆お問い合わせはこちらまで→suirin.katsuyo2@pref.hokkaido.lg.jp
 ◆メールマガジンの購読・配信停止等の手続きはこちらで
  http://www1.hokkaido-jin.jp/mail/magazine/

 ◆このメールマガジンは等幅フォントで見ることをおすすめします。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
********************************************************************************

 ☆「北海道・木育(もくいく)フェスタ2018」のホームページ
  http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/sky/fest/2018/sougou.htm

  木育に関連するイベント情報のほか、北海道・木育(もくいく)フェスタ2018に
  関するイベントを通年で掲載しているイベントカレンダーです
  こちらも参考にご覧ください!

********************************************************************************
◇◇北海道公式ツイッターによる情報発信◇◇
 道では、公式アカウントとしてツイッターによる情報発信を行っています。
最新の道政情報をはじめ、旬の北海道の魅力について情報発信しています。
ツイッターアカウントをお持ちの方は、ぜひ、ツイッターのフォローをいた
だくとともに、おすすめ記事のリツイートや、お気に入り登録をお願いします。
▼北海道庁広報ツイッター「PrefHokkaido」はこちらです。
 https://twitter.com/PrefHokkaido/
▼ツイッターに関するお問合せは、広報広聴課まで
 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/toiawase/index.htm
▼新たなキャッチフレーズ『その先の、道へ。北海道』
 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/tkk/kotoba/catchphrase.htm
▼北海道のメールマガジンDo・Ryoku(動・力)
 http://www1.hokkaido-jin.jp/mail/magazine/
▼北海道庁ブログ「超!!旬ほっかいどう」
 http://plaza.rakuten.co.jp/machi01hokkaido/
▼北海道庁インターネット放送局「Hokkai・Do・画」
 https://sites.google.com/site/hokkaidouchotv/
********************************************************************************