スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 森林活用課 >  「さわっていると、森にいるような気がする~木育事例集6」


最終更新日:2017年4月13日(木)


「さわっていると、森にいるような気がする~木育事例集6」


「北海道の『木育』」トップページへ 『木育』とは? 木育の達人たち メールマガジン「わくわく!木育通信」のご案内 リンクのページです


「さわっていると、森にいるような気がする」

~木育事例集6~
 

平成27年度に道内各地で行われた木育活動をまとめた冊子「さわっていると、森にいるような気がする~木育事例集6」を発行しました。
冊子では、北海道認定の木育マイスターの活動や、国・企業・団体等による木育の活動、東日本大震災の被災地への応援メッセージを送る「希望」を「きぼう」プロジェクトの紹介のほか、木育マイスターの一覧や木育がわかる本や冊子の紹介も掲載しています。


■発行 公益社団法人北海道森と緑の会 札幌市中央区北4条西5丁目 林業会館内
■編集 北海道水産林務部森林環境局森林活用課 札幌市中央区北3条西6丁目
■発行日 平成29年3月31日


木育事例集6の写真



 「さわっていると、森にいるような気がする~木育事例集6」

P1~P7<PDF:1.55MB>
P8~P11<PDF:1.90MB>
P12~P15<PDF:1.58MB>
P16~P23<PDF:1.85MB>
P24~P31<PDF:1.63MB>

※ファイルサイズが大きいため5つに分割しています。
 

 

<冊子の概要>
■名 称 「さわっていると、森にいるような気がする~木育事例集6」
■発 行 公益社団法人北海道森と緑の会
■編 集 北海道水産林務部森林環境局森林活用課
■主な内容 
●TOPIX~木育マイスターの新たな活動(北海道子育ち木育実行委員会、釧路短期大学)、
●木育マイスター支部の活動(道南支部、道東支部)
●北海道内各エリアの木育の取組(道央・道北・道東)
●国・企業・団体等による木育の取組(イトーヨーカドー、マルヤマクラス・ドーコン、ツルハ・P&G、クルール、コープさっぽろ、江差信用金庫、北海道森林管理局 ほか)
●北海道による木育の取組
●森づくりフェスタ2015
●「希望」を「きぼう」でプロジェクト
●北海道森と緑の会の活動
●北海道の木育がわかる本・冊子



>>木育に関する本・資料へ
>>「木が育った森を感じること~木育事例集2」へ
>>「木育のおはなしをしてみよう~木育事例集3」へ
>>「森が歩んだときをもとめて~木育事例集4」へ

>>「北海道の木育案内~木育事例集5」  
>>
北海道の木育トップページへ