スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 森林活用課 >  北海道の『木育(もくいく)』~木育人材バンクの活用


最終更新日:2018年10月03日(水)


北海道の『木育(もくいく)』~木育人材バンクの活用


「北海道の『木育』」トップページへ 『木育』とは? 木育の達人たち メールマガジン「わくわく!木育通信」のご案内 リンクのページです

「木育人材バンク」は、平成29年2月19日付けで終了しました。

バンク活用タイトル

                  『「木育」人材バンク』への登録を希望される方はこちらへ

                            『「木育」人材バンク』最新版はこちら
                  >>「木育」人材バンク(Excel版)
(2008.5.16 更新)

『「木育」人材バンク』とは

  『「木育」人材バンク』は、「木育」の取組を支援していただいている、木材や森林に関する知識や技術などをお持ちの道民の方々
(18歳以上)を登録させていただき、広くご紹介する制度
です。

  『「木育」人材バンク』の方々は、言わば『「木育」の応援団』。
地域で活動している皆様からの希望や要請などを受けて、ボランティアとして(注)木や森に親しむイベントのお手伝いや技術面での支援、研修会の講師など、様々な「木育」の取組をサポートしてくださいます。

  木工教室を開催してみたい、自分たちで何か手づくりしてみたい、森の中で子ども達を遊ばせてみたい、森づくりについて知りたい…
 そんな「木育」の取組をお手伝いできる『「木育」人材バンク』の方々が、皆様の身近にいるかもしれません。

  『「木育」人材バンク』を、どうぞご活用ください!

     (注)ここでいうボランティアとは、労働の対価や謝礼を求めない活動ですが、交通費・材料費などの実費はかかることがあります。

 

『「木育」人材バンク』を利用するには
              『「木育」人材バンク』のリストを見よう!

  1.『「木育」人材バンク』を見る  >>最新版はこちら >>「木育」人材バンク(Excel版)(2008.5.16 更新)

  2.リストを見ながら、ご協力をお願いしたい方を探す・決める

  3.ご本人に直接連絡してみる

    (注1)ご本人への連絡に際しては、道を経由する必要はありません。
        『「木育」人材バンク』登録時に、連絡先の公開についてご本人の了承を戴いています。

    (注2)道は、費用負担や事故補償などの責任は負いません。

 

 みどりづくり活動を応援する「みどり人材バンク」もあります 
                           >>「みどり人材バンク」のページはこちら