スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 森林活用課 >  北海道立 トムテ文化の森(名寄市)


最終更新日:2018年10月04日(木)

森林フィールドの紹介(上川・名寄市)

名   称

 北海道立 トムテ文化の森   ※「なよろ健康の森」の一部になります。

区域面積

 13.48ヘクタール

所 在 地

 名寄市字日進

連 絡 先

 もりの学び舎 (電話:01654-3-7400)

交通機関

 【JRを利用】 JR日進駅から徒歩5分(500メートル)。

施   設

 駐車場、もりの学び舎、薬草園、林間広場、キャンプ施設、自然観察歩道

利用期間

 5月1日 ~ 10月31日

利用料金

 無料

体験できる内容

 自然観察、キャンプ、スポーツ

指導者の有無

 あり (グループや団体での利用で事前に要請があれば専門の職員が助言・指導します。)

フィールドの紹介

 トムテ文化の森は、森林のはたらきや大切さについての理解を深めたり、身近な動物や植物について学ぶための施設です。
 施設内には、上川北部圏の市町村の木・花・鳥についての紹介や昆虫のジオラマなどを展示している「もりの学び舎」や、林業体験林、薬草や薬木を展示している薬草園などがあり、みなさんが森林や樹木、自然と直接ふれあえるように整備をしています。
 また、スポーツやレクリエーションを楽しむ広場やキャンプなどの野外活動ができる施設も完備しており、自然を観察するための遊歩道は約1,400メートルあり、広場やキャンプ施設、隣接している生活環境保全林へも連絡しています。
写真 地図
まえへ 戻る さきへ