スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 森林活用課 >  とみはら自然の森(旭川市)


最終更新日:2018年10月04日(木)

森林フィールドの紹介(上川・旭川市)

名   称

 とみはら自然の森

区域面積

 58.6ヘクタール

所 在 地

 旭川市江丹別町富原 

連 絡 先

 旭川市とみはら自然の森 管理棟ふれあい館 (電話:0166-74ー2142)

交通機関

 ・【バスを利用】 旭川駅前から道北バス江丹別中央行き(3往復あり)下車。 徒歩約20分。
 ・【車を利用】 道道旭川・幌加内線を市道中央・富原線道路を利用。

施   設

 管理棟「ふれあい館」、林間広場、休憩場「こもれび館」、遊歩道、駐車場、野草園、樹木園、作業所「どんぐり館」、きのこのほだ湯

利用期間

 5月上旬 ~ 10月下旬

利用料金

 無料

体験できる内容

 散策路、サイクリング、スポーツ
  /木工工作、森林浴、自然観察、林業体験

指導者の有無

 あり (林業体験学習や自然観察の受け入れ可)

フィールドの紹介

 市有林の有効利用を図りながら、森林の持つ機能を高度に発揮できるよう環境に配慮した施設整備を行い、多くの市民に森林とふれあう機会を提供し、森林と林業に対する理解の醸成を目的に整備しました。
写真 地図
まえへ 戻る さきへ