スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 水産経営課 >  「資源有効活用対策調査委託業務」に係る公募型プロポーザルを実施します

北海道の分類: 産業・経済 > 水産業 > 漁業経営・流通

最終更新日:2018年6月29日(金)


「資源有効活用対策調査委託業務」に係る公募型プロポーザルを実施します


平成30年6月29日 水産林務部水産局水産経営課

 近年増加しているマイワシなど資源の有効活用を図るため、釧路・十勝、根室及び渡島地域の水産加工業の現状、原料需要の有無及び原料転換の可能性などの調査を実施し、地域における水産加工業の課題などを分析するため、「資源有効活用対策調査委託業務」に係る公募型プロポーザルを実施する旨公告しました。

1 参加方法

 (1)本公募型プロポーザルは、参加資格が規定されています。

   参加を希望される方は、参加表明書及び必要な添付書類を期限までに提出してください。

 (2)参加資格の確認後、企画提案書の提出を要請いたしますので、企画提案書などを期限までに提出し

   てください。


2 提出期限

 (1)参加表明書の提出期限  平成30年7月11日(水)午後5時必着

 (2)企画提案書の提出期限  平成30年7月25日(水)午後5時必着

3 プロポーザル説明書類

  公告文、企画提案指示書、参加表明書記載要領及び企画提案書記載要領は次のとおりです。

    
 公告文  PDF形式
 企画提案指示書  PDF形式
 参加表明書作成要領
 参加表明書様式
 PDF形式 
 EXCEL形式
 企画提案書作成要領
 企画提案書様式
 PDF形式 
 EXCEL形式


  

4 お問い合わせ先

  北海道水産林務部水産局水産経営課水産食品振興グループ 担当:鈴木

  〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目 北海道庁本庁舎11階

  電話:011-204-5465 (ダイヤルイン) FAX:011-232-8904