スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 水産経営課 >  古宇郡漁協組合


最終更新日:2014年1月29日(水)

メニューを飛ばして本文に移動します
ホーム漁協一覧古宇郡漁業協同組合(後志管内)
北海道お魚図鑑
産直(漁協)検索 詳細
ここからページの本文です

各漁協の基本情報・特徴・おすすめポイント・産直販売商品などを紹介しています。

■古宇郡漁業協同組合(後志管内)産直

古宇郡漁業協同組合(後志管内管内)の写真

ウニとアワビが名物、「育てる漁業」にも注力

積丹半島の南側に位置する古宇郡漁協では、春はサクラマス、ホッケ、カレイ類、夏はウニ、イカ、秋はサケ、冬はタラやアンコウなどを水揚げしています。サケ、サクラマス、ウニなどの種苗施設も充実しており、「育てる漁業」にも力を注いでいます。

郵便 〒045-0203
住所 古宇郡泊村大字泊村49番地36地先漁港埋立地
電話 0135-75-3111
FAX 0135-75-2444
アクセス方法 詳しい地図はこちら[外部リンク]グーグルマップ
ホームページ

■ 支所・事業所

名称 直販 郵便 住所 電話 FAX
盃支所 〒045-0205 古宇郡泊村大字興志内村番外地 0135-75-2211 0135-75-3562
神恵内村支所 〒045-0301 古宇郡神恵内村大字神恵内村2122番地 0135-76-5021 0135-76-5024

■工夫された手作りの水産加工品が充実

 獲れたてのウニを瓶詰めし塩で漬け込んだ「甘漬ウニ」、沖の船上で一パイまんま醤油ベースの自家製タレに漬け込み、陸揚げした段階で真空パックする「イカ沖漬」など、漁協組合員や地元の業者が工夫を重ねてつくる加工品が充実しています。
 また、日本海で採取される天然磯のりも香り豊かで味がいい逸品。春先からはヤリイカや真ゾイなども水揚げされ、鮮魚も充実しています。

PR写真 PR写真 PR写真
直販情報

■直販情報

商品写真

主な商品:新巻きサケ、鮭トバ、サケとホッケの飯ずし、あまづけうに、活ホタテ貝

古宇郡漁業協同組合

  • 直販店や漁協で直接販売:×
  • 電話注文→宅配:○注文できます(0135-75-3111)
  • インターネット:×
  • 営業時間:9時00分~17時00分/営業時期:周年/定休日:毎週土曜日、日曜日、祝祭日