スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 水産経営課 >  マコンブ[真昆布]


最終更新日:2018年6月06日(水)

メニューを飛ばして本文に移動します
メニューの背景画像
ホーム魚の名前検索お魚カレンダーお魚マップ逆引き辞書料理レシピ漁協一覧
ホーム魚の名前検索一覧魚の名前検索 詳細
北海道お魚図鑑
魚の名前検索 詳細
ここからページの本文です

魚の知識・分布図・漁獲時期・漁法・関連サイト・料理レシピ・栄養成分・逆引き辞書・取扱漁協などを詳しく紹介します。

■マコンブ[真昆布]

地方名:ホンコンブ、モトコンブ

コンブ科/全長1.5~3m


マコンブ[真昆布]

肉厚で幅も広いコンブの最高級品

 成長した葉はささの葉状で長さは1.5~3mほど、幅は20~35cmで、縁辺部は薄く大きく波打ちます。茎は円柱状かやや偏平で長さは5~12cm、直径は5~15mmになります。
 主産地は渡島半島南東部沿岸。マコンブは産地別に5銘柄に分けられ、砂原町から南茅部町までの白口浜は、葉は小さいですが厚みがあり最高の品質といわれています。椴法華村から戸井町までの黒口浜は、白口浜に次いで品質が良いとされ、そのほか本場折浜、真折浜、場違い折浜もあります。白口と黒口は切り口の色で区分けされています。
 主に高級だしコンブや塩コンブ、佃煮・角煮等の加工品に使用されていますが、近年、成長途中の春先に採れる身の柔らかいコンブが海藻サラダや昆布巻きなどに使用され需要が増えています。
 また、白口浜真昆布は、松前藩が朝廷や将軍家に献上していた最高級のコンブでもあります。

■分布図

分布図

室蘭~噴火湾沿いに恵山岬を越えて知内まで、主産地は渡島・胆振

■漁獲時期

漁獲時期

6月~10月

■漁法

こんぶ漁業(マコンブ)[外部リンク]

潜水器漁業(コンブ・サザエ・アワビ)[外部リンク]

こんぶ養殖漁業(マコンブ)[外部リンク]


■関連サイト

コンブ人工種苗生産[外部リンク] コンブの人工種苗生産の方法や経過、実績を紹介します。(北海道の漁業図鑑)
こんぶネット[外部リンク] コンブの知識や情報、オリジナルレシピを提供しています。(社団法人 日本昆布協会)
こんぶの基礎知識 宗谷総合振興局
真昆布について[外部リンク] 南かやべ漁業協同組合

■料理レシピ

お料理レシピ一覧の昆布料理[外部リンク] 北海道ぎょれん おすすめレシピ365 食材名「昆布」
昆布簡単レシピ(約5品) [外部リンク] MAKONBLOG(南かやべ漁業協同組合)

■栄養成分

食品成分データベース[外部リンク] 文部科学省 食品成分データベース

■マコンブ取扱漁協

alt= 戸井漁業協同組合[外部リンク]

本場折・天然真こんぶ (化粧箱入)
独特の甘味がある透き通っただしが取れるコンブで、関西方面では「だしコンブ=真コンブ」というくらいに人気があります。醤油の中に真コンブを小さく切って入れておくと風味豊かになります。

alt= 南かやべ漁業協同組合[外部リンク]

天然真昆布
生育条件が整った南かやべで採取される上質なマコンブは身が厚く、贈答用にも使える高級品です。

alt= えさん漁業協同組合[外部リンク]

おとひめ昆布
3月の早い時期に収穫した薄く柔らかな真昆布の葉を、一本一本丁寧に浜の天日と潮風にさらして作った軽やかな甘みが特徴の商品です。