スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 水産経営課 >  ヤリイカ[槍烏賊]


最終更新日:2018年6月06日(水)

メニューを飛ばして本文に移動します
メニューの背景画像
ホーム魚の名前検索お魚カレンダーお魚マップ逆引き辞書料理レシピ漁協一覧
ホーム魚の名前検索一覧魚の名前検索 詳細
北海道お魚図鑑
魚の名前検索 詳細
ここからページの本文です

魚の知識・分布図・漁獲時期・漁法・関連サイト・料理レシピ・栄養成分・逆引き辞書・取扱漁協などを詳しく紹介します。

■ヤリイカ[槍烏賊]

地方名:ミズイカ、ゴウイカ

ヤリイカ科/全長約60cm


ヤリイカ[槍烏賊]

柔らかい肉質がおいしい高級イカ

 きわめて細長い体は、縦長・ひし方のひれがやり状に後方へ伸び、外套長(内臓を覆った部分)の60%前後を占めますが、それに対して腕は短く体の4分の1以下の長さ。目は透明の膜に覆われています。
 北海道での分布は、対馬暖流や津軽暖流の影響を直接受ける海域に限られ、寒冷な親潮域に相当する道東海域には生息しません。春に生まれた稚イカは、春~夏にかけて沖合の深みへ移動し、秋の間は水深100mから大陸棚付近で成長します。冬には徐々に岸に近づく傾向を強め、その間に成熟し、春になると産卵のために水深5~40mの沿岸に移動します。産卵後は雌雄ともに死んでしまうため、寿命はほぼ1年と推定されています。
 ヤリイカは高級なイカとして珍重され、寿司ねたや刺身として利用されることが多く、ショウガ醤油で食べると一層美味です。

■分布図

分布図

津軽海峡~噴火湾周辺、日本海、オホーツク海沿岸

■漁獲時期

漁獲時期

渡島・檜山3月~5月、後志4月~5月、留萌・宗谷5月~6月、北海道南西部沿岸10月~翌1月

■漁法

やりいか棒受け網漁業(火光を利用する敷き網)[外部リンク]

定置網漁業[外部リンク]

底建て網漁業[外部リンク]


■関連サイト

おさかなQ&A タコとイカの旬[外部リンク] 財団法人 水産物市場改善協会
いけすイカについて[外部リンク] 函館市
いか総合情報ページ[外部リンク] 全国いか加工業協同組合
「函館のさかな」イカのお話し[外部リンク] 函館市漁業協同組合

■料理レシピ

お料理レシピ一覧のイカ料理[外部リンク] 北海道ぎょれん おすすめレシピ365 食材名「いか」
イカのすり身だんごあんかけ風 しりべしの浜料理紹介(後志総合振興局)
イカ料理メモ[外部リンク] 函館市
イカを使ったメニュー[外部リンク] 食材王国しらおい 産品レシピ集 魚を使ったメニュー

■栄養成分

食品成分データベース[外部リンク] 文部科学省 食品成分データベース

■ヤリイカ取扱漁協

alt= 北海道ぎょれん[外部リンク]

鮮ヤリイカ
真冬から春にかけて、産卵のためにやってくる松前のヤリイカ。その漁獲量は年変動が激しく、旬を待ちわびる人にとっては気がかりな存在。北海道ぎょれんでは松前さくら漁協の協力のもと、ヤリイカを取り扱っています。