スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 水産経営課 >  アサバガレイ[浅場鰈]


最終更新日:2018年6月06日(水)

メニューを飛ばして本文に移動します
メニューの背景画像
ホーム魚の名前検索お魚カレンダーお魚マップ逆引き辞書料理レシピ漁協一覧
ホーム魚の名前検索一覧魚の名前検索 詳細
北海道お魚図鑑
魚の名前検索 詳細
ここからページの本文です

魚の知識・分布図・漁獲時期・漁法・関連サイト・料理レシピ・栄養成分・逆引き辞書・取扱漁協などを詳しく紹介します。

■アサバガレイ[浅場鰈]

地方名:アサバ、ダイショウジ、ダイショジョ、ブタガレイ

カレイ科/全長約25cm


画像アサバガレイ[浅場鰈]

背びれから腹びれまでの幅が体長の半分にも達する魚

 輪郭は楕円形で、背びれから腹びれまでの最大幅は体長の2分の1ほどにも達します。両目は完全に体の表側の右側にあり、口が小さく上顎の骨は下眼の前端にまで達します。
 北海道沿岸に分布し、水深50~100mの砂泥域に生息します。産卵期は石狩湾で12~2月、成熟した親魚の腹部を軽く押すと成熟卵が流出します。産卵される前の卵に粘着質はありませんが、海水中に産出されると顕著な粘着性を示し、ほかのものや卵同士で粘着します。
 近年、市場に多く流通するカレイ類の一つで、産卵期前が最も美味といわれ、煮つけや塩焼き、から揚げなどに調理されます。

■分布図

分布図

千島海域、オホーツク海南部、石狩湾

■漁獲時期

漁獲時期

道東海域11月~3月、日本海9月~11月

■漁法

沖合い底びき網、遠洋底びき網[外部リンク]

刺し網漁業[外部リンク]


■料理レシピ

お料理レシピ一覧のカレイ料理 [外部サイト] おすすめレシピ365・かれい(北海道ぎょれん)
カレイのレシピ(スティックフライ・揚げ煮など) [外部サイト]  旬の魚とレシピ集(釧路市水産業対策協議会)  

■アサバガレイ取扱漁協

alt= 北るもい漁業協同組合[外部リンク]

干し浅羽カレイ
地元産浅羽(あさば)カレイの完干しです。あっさりしていそうでしっかりと脂ものっていて、味わい深い乾物に仕上がっています。むしりとってそのまま食べても、漬物の具や甘露煮にも使えます。