スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 水産経営課 >  マツカワ[松皮]


最終更新日:2015年6月15日(月)

メニューを飛ばして本文に移動します
ホーム魚の名前検索一覧魚の名前検索 詳細
北海道お魚図鑑
魚の名前検索 詳細
ここからページの本文です

魚の知識・分布図・漁獲時期・漁法・関連サイト・料理レシピ・栄養成分・逆引き辞書・取扱漁協などを詳しく紹介します。

■マツカワ[松皮]

地方名:タカノハ、タカノハガレイ、タンタカ、タンタカ、タカガレイ、ヤマブシガレイ、クロスジカレイ

カレイ科/全長 雄:約50cm、雌:約80cm


マツカワ[松皮]

北海道が誇る幻の高級魚『マツカワ』

 体は楕円形で体高が高く、黒色の幅広いしま模様が等間隔で背びれと尻びれにあります。うろこははがれにくく、皮膚の表面が松の皮に似ていることから、マツカワの名が付いたとされています。
 主に北海道太平洋沿岸に分布し、水深200m以浅の砂泥底で生息していますが、夏から秋にかけて岸に寄り、3~6月に浅海域で産卵します。
 一時は漁獲量が極端に少なくなり、「幻の魚」と呼ばれていましたが、人工種苗による放流数の増加に伴って漁獲量は着実に増加しています。
 味はカレイのなかでも最上といわれ、ヒラメに次ぐ高級魚といわれるマツカワは刺身、フライ、煮つけなどに調理されます。

■分布図

分布図

渡島、胆振、日高、十勝、釧路

■漁獲時期

漁獲時期

周年

■漁法

刺し網漁業[外部リンク]

定置網漁業[外部リンク]


■関連サイト

北海道が誇る マツカワガレイ(タカノハ)のブランド 日高振興局
マツカワ人工種苗生産[外部リンク] マツカワの人工種苗生産の方法や経過、実績を紹介します。(北海道の漁業図鑑)
マツカワの人工種苗放流[外部リンク] 地方独立行政法人北海道立総合研究機構水産研究本部(栽培水産試験場)
栽培技術研究室(厚岸栽培技術開発センター)「マツカワ」[外部リンク] 独立行政法人 水産総合研究センター 北海道区水産研究所
食材王国しらおい 食材名「マツカワ」[外部リンク] 白老町
種苗生産事業「マツカワ」[外部リンク] 社団法人 北海道栽培漁業振興公社

■マツカワ取扱漁協

ひだか漁業協同組合[外部リンク]

王鰈
幻の魚と言われ、もともと漁獲量が少ないマツカワですが、放流の効果があらわれはじめ徐々に漁獲量が増えていますが、鮮魚店、スーパーなどの店頭に並ぶ機会は、少ないと思います。そこで、下記、日高管内の漁協では注文販売を実施しています。
ひだか漁業協同組合(事業部)電話0146-48-2111

日高中央漁業協同組合

王鰈
幻の魚と言われ、もともと漁獲量が少ないマツカワですが、放流の効果があらわれはじめ徐々に漁獲量が増えていますが、鮮魚店、スーパーなどの店頭に並ぶ機会は、少ないと思います。そこで、下記、日高管内の漁協では注文販売を実施しています。
日高中央漁業協同組合(営業部)電話0146-22-9500/0146-22-0129

えりも漁業協同組合[外部リンク]

王鰈
幻の魚と言われ、もともと漁獲量が少ないマツカワですが、放流の効果があらわれはじめ徐々に漁獲量が増えていますが、鮮魚店、スーパーなどの店頭に並ぶ機会は、少ないと思います。そこで、下記、日高管内の漁協では注文販売を実施しています。
えりも漁業協同組合(直販課)電話01466-2-2211

北海道ぎょれん[外部リンク]

活〆マツカワ「王鰈」
何といってもお刺身がオススメです。地元の料理店では「水揚げ直後よりも、1~2日経った方が旨味が増すよ」と言います。つまり、お届けになった頃が、正に食べ頃。