スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 水産経営課 >  ハタハタ[鰰]


最終更新日:2015年6月15日(月)

メニューを飛ばして本文に移動します
ホーム魚の名前検索一覧魚の名前検索 詳細
北海道お魚図鑑
魚の名前検索 詳細
ここからページの本文です

魚の知識・分布図・漁獲時期・漁法・関連サイト・料理レシピ・栄養成分・逆引き辞書・取扱漁協などを詳しく紹介します。

■ハタハタ[鰰]

地方名:(なし)

ハタハタ科/全長 雄:約22cm、雌:約24cm


ハタハタ[鰰]

漁業者自らが守るハタハタ資源

 体は細長く2つある背びれは著しく離れており、斜め上向きの大きい口が特徴。
 水深450m以浅の大陸棚に生息し、日中と夜間は砂中に体を半分埋め、日没時と明け方に活発に餌をとります。産卵期は11月下旬~12月上旬で、水深100~200mの海底から短期間のうちに水深1~10mの岩礁域まで接岸して産卵します。
 北海道では、沿岸域で11~12月に刺し網で、武蔵堆や増毛沖では9~10月に沖合い底びき網などで漁獲されますが、漁獲量は年々減少しています。しかし、ハタハタの資源増大に対する漁業者の関心が高く、漁業者自らの手による養殖事業や資源管理への取り組みが各地で行われています。
 旬は冬で、塩焼き、しょっつる鍋、煮付けなどに料理されるほか、「ぶりこ」と呼ばれる卵もおいしく食べられます。秋田県の県魚。

■分布図

分布図

太平洋、日本海側。釧路東部~納沙布岬までの北海道東部太平洋沿岸

■漁獲時期

漁獲時期

周年。噴火湾6月~12月、日本海北部11月~12月、道東太平洋9月~11月

■漁法

はたはた刺し網漁業(日本海)[外部リンク]

はたはた刺し網漁業(太平洋)[外部リンク]

定置網漁業[外部リンク]

小型定置網漁業[外部リンク]

底建て網漁業[外部リンク]

沖合い底びき網[外部リンク]


■関連サイト

ハタハタ人工種苗生産[外部リンク] ハタハタの人工種苗生産の方法や経過、実績を紹介します。(北海道の漁業図鑑)
食材王国しらおい 食材名「はたはた」[外部リンク] テキストの入力画面より、食材名などを入力し検索できます。
日高のさかなたちNo.5 ハタハタ[外部リンク] 日高振興局
おさかなシート ハタハタ[外部リンク] 財団法人 水産物市場改善協会
日高系ハタハタの産卵生態[外部リンク] 地方独立行政法人北海道立総合研究機構水産研究本部(栽培水産試験場)
日高系ハタハタの初期生態[外部リンク] 地方独立行政法人北海道立総合研究機構水産研究本部(栽培水産試験場)

■栄養成分

食品成分データベース[外部リンク] 文部科学省 食品成分データベース

■ハタハタ取扱漁協

北るもい漁業協同組合[外部リンク]

おいしいハタハタ(冷凍品)
秋田名物として知られるハタハタの一夜干しです。製法は塩しただけの一夜干しなので、素材本来の味がしっかり楽しめます。焼きもの、鍋ものによくあいます。