スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 水産経営課 >  キツネメバル[狐目張]


最終更新日:2018年9月04日(火)

メニューを飛ばして本文に移動します
メニューの背景画像
ホーム魚の名前検索お魚カレンダーお魚マップ逆引き辞書料理レシピ漁協一覧
ホーム魚の名前検索一覧魚の名前検索 詳細
北海道お魚図鑑
魚の名前検索 詳細
ここからページの本文です

魚の知識・分布図・漁獲時期・漁法・関連サイト・料理レシピ・栄養成分・逆引き辞書・取扱漁協などを詳しく紹介します。

■キツネメバル[狐目張]

地方名:マゾイ

フサカサゴ科/全長24cm前後


画像キツネメバル[狐目張]

脂がのった白身が美味

 頭の背部やえらぶたに多数の棘があり、背部から体側には灰色、黒色が混じる細かなまだら模様がみられます。北海道にはその模様が明瞭な「タヌキメバル」と不明瞭な「キツネメバル」の2型があります。
 卵巣内で孵化した仔魚を出産する卵胎生魚で、出産期は5~6月。産み出された仔魚は流れ藻に隠れながら沿岸を漂流し、4~5cmに成長すると岸からあまり離れないで生活するようになります。全長20cm以上の成魚になると水深数m~100mの岩礁域に生息します。
 専門の漁業はなく、刺し網、底建て網、定置網などで、クロソイやエゾメバルなどとともに混獲されています。
 調理方法は刺身、塩焼き、煮付けなどで、脂がのった白身はソイ類の中でも特に美味といわれています。

■分布図

分布図

檜山、後志を中心とした日本海側に多い

■漁獲時期

漁獲時期

3月~6月・10月~12月

■漁法

刺し網漁業[外部リンク]

底建て網漁業[外部リンク]

定置網漁業[外部リンク]


■関連サイト

キツネメバルの種苗生産技術開発試験[外部リンク] 地方独立行政法人北海道立総合研究機構水産研究本部(栽培水産試験場)

■栄養成分

食品成分データベース※メバル[外部リンク] 文部科学省 食品成分データベース

■キツネメバル取扱漁協

きつねめばる画像 香深漁業協同組合[外部リンク]

そい
「そいの刺身は鯛よりうまい」との歌があるほど、お刺身で食べるとおいしい魚です。 水揚げされた新鮮なものを冷蔵便で発送します。