スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2018年6月06日(水)

メニューを飛ばして本文に移動します
メニューの背景画像
ホーム魚の名前検索お魚カレンダーお魚マップ逆引き辞書料理レシピ漁協一覧
ホーム魚の名前検索一覧魚の名前検索 詳細
北海道お魚図鑑
魚の名前検索 詳細
ここからページの本文です

魚の知識・分布図・漁獲時期・漁法・関連サイト・料理レシピ・栄養成分・逆引き辞書・取扱漁協などを詳しく紹介します。

■チカ[漢字名なし]

地方名:ヒメアジ、ツカ、オタポッポ

キュウリウオ科/全長約20cm


チカ[漢字名なし]

沿岸や漁港の中が生活の場

 体は円筒形で、腹びれは背びれの起点よりやや後方に位置し、U字型の胃をもちます。
 北海道全域の沿岸に分布しますが、特に渡島半島周辺と釧路から根室にかけての太平洋沿岸に多く生息します。淡水に入ることはなく一生を海で生活します。
 産卵期は、函館で3月下旬~5月上旬、厚岸で4月下旬~5月下旬。産卵場は砂地の浅瀬で1尾の雌と数尾の雄とで行われます。孵化後、主な生活の場は沿岸や港の中で、岸から離れることはほとんどありません。
 動物プランクトンやエビ類などの小型甲殻類を食べて成長し、体長は4年で20cmほどになりますが、寿命も4年ほどです。
 調理法は天ぷらやフライ、塩焼き、煮干しなど。また、北海道の冬の風物詩である「氷下待ち網漁」の主な漁獲対象魚種でもあります。

■分布図

分布図

北海道全域の沿岸

■漁獲時期

漁獲時期

オホーツク海4月~6月、北海道東部太平洋4月~6月、12月~翌2月

■漁法

ちか・いわし・かれい小型定置網漁業[外部リンク]

氷下待ち網漁業


■関連サイト

おさかなQ&A ワカサギとチカ[外部リンク] 財団法人 水産物市場改善協会

■料理レシピ

チカのゴマ衣・チーズロール焼き[外部リンク] 旬の魚とレシピ集(釧路市水産業対策協議会)

■栄養成分

食品成分データベース[外部リンク] 文部科学省 食品成分データベース

■チカ取扱漁協

alt= 散布漁業協同組合[外部リンク]

ちか
沿岸域で取れた新鮮食材です。フライ、てんぷら、マリネに最適です。
(販売予定期間:4月~6月、10月~12月 )

alt= 根室湾中部漁業協同組合[外部リンク]

干しちか
風連湖、温根沼で行われる「氷下待網」。こまいはもちろん、チカ、きゅうり魚等も漁獲されます。それを漁師が漁師の味へ加工し、湾中名物の「干しちか」商品になります。(漁期:2月頃)