スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 水産経営課 >  日本海方針改定意見募集


最終更新日:2018年2月20日(火)

日本海漁業振興基本方針(改定)案に係る道民意見募集について

日本海漁業振興基本方針改定対する道民の意見を募集します。

 道では、平成26年12月に策定した「日本海漁業振興基本方針」に基づき、漁業生産が低迷している日本海地域の漁業振興対策に取り組んできたところですが、日本海地域の漁業環境は、未だ厳しい状況が続いていることから、これまでの取組状況を踏まえ、平成29年度まで3年間としていた当該基本方針を見直すことと、方針改定の検討を進めておりこの度、「日本海漁業振興基本方針改定案」に対する道民の皆様の意見を募集することとしました

 日本海地域の再生に向け、多くのご意見をお待ちしています。

(1)日本海漁業振興基本方針(改定)案の概要(pdf)

(2)日本海漁業振興基本方針(改定)案(pdf)

(3)意見提出用紙(word形式)

   意見提出用紙(pdf)

意見の応募方法

 募集期間

  平成30年月21日水)~平成30年3月20日火)

 

 応募方法

  方針等の案をご覧いただき、意見提出用紙(別紙「『日本海漁業振興基本方針改定に対する意見)にご意見を記入のうえ、郵便・FAX電子メールのいずれかの方法でご提出ください。

  なお、方針等の案は、道庁ホームページのほか、道庁水産林務部水産経営課、道庁行政情報センター、各振興局行政情報コーナー、各振興局水産課(上川、空知は林務課)でご覧いただけます

 提出先

(1)      郵便 〒060-8588 札幌市中央区北3条西丁目

北海道水産林務部水産局水産経営課日本海漁業振興対策室

(2)      FAX 011-232-8904

(3)      電子メール suirin.suikei2@pref.hokkaido.lg.jp

 

 意見募集結果の公表

 提出された意見については、意見に対する考え方と共に30年3月旬頃目処に「道民意見提出手続意見募集結果」を公表します。

 なお、意見募集の結果の公表は「2 応募の方法」に記載の方法に準じて行います。

 

 注意事項

(1)  意見の提出に当たっては、日本語を使用し、住所、氏名(団体の名称)を記載してださい。

なお、意見要旨と併せて、意見を提出された方住所(市町村名のみ)を公表すことがあります。

(2)     意見が長文の場合や大の資料を添付する場合は、併せてその要旨を提出してください。

(3)     電子メールによる意見提出は、ファイル形式をテキスト形式とし、添付ファイルによる提出はご遠慮願います。

(4)       意見受付後、約3日(土曜・日曜日、休日を除く)以内受け付けた旨ご連絡いたしますので、連絡がない場合は、お問い合わせ願います。

    なお、連絡は、電子メールの送信・電話・ファクシミリ・郵送等により行います。

このページに関するお問い合わせ
〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
北海道水産林務部水産局水産経営課日本海漁業振興対策室
電話番号:011-204-5463
FAX番号:011-232-8904
メールアドレス:suirin.suikei2@pref.hokkaido.lg.jp