スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2016年5月24日(火)


kanshitaisei


 
貝毒の種類

 

 北海道では、二枚貝(ホタテガイ、カキなど)を国内外の方々に安心して食べていただくため、定期的に有毒プランクトンの調査や貝毒検査を実施しています。                                

 
 
●毒化予知
 
  プランクトン調査  概 要 と 結 果   
   
       採水器 採水器を船に引き上げているところ
 
 
 
●毒化監視
 
  プランクトン調査  結果(貝毒規制情報)
 
  自主検査
    漁協ごと貝の種類ごとに、水揚げ1週間前と、水揚げ期間中は1週間ごとの検査を実施
  行政検査
    自主検査の確認検査として、北海道が全道海域で概ね月1回程度ホタテの検査を実施
   ※ その他、保健福祉事務所では、食品衛生法に基づく収去検査を実施しています。
      貝毒のマウス検査をしているところ
 
  水産経営課Top