北海道の地材地消・森林バイオマス

「北海道地域材利用推進方針」の策定について

 道では、昨年10月1日に施行された「公共建築物木材利用促進法」に基づき、北海道での地域材の利用を推進するための「北海道地域材利用推進方針」を策定しました。
 この方針では、北海道の森林から産出され、北海道で加工された木材を「地域材」と位置付け、その利用を促進することが森林資源の循環利用による林業の再生や山村地域の活性化、地球温暖化の防止等に貢献することを意義として、公共建築物をはじめとする幅広い分野で地域材の利用を促進することとしています。

 ■「北海道地域材利用推進方針」の概要

 ■「北海道地域材利用推進方針」

※4/7~4/28の期間で実施した全道の各(総合)振興局における本方針の説明会は終了しました。
  多数のご参加をいただきありがとうございました。                           (H23. 5. 6)