スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 林業木材課 >  新型コロナウィルス感染症に関する一般入学試験の対応について


最終更新日:2020年2月26日(水)

このページは北の森づくり専門学院準備室が担当しています。

新型コロナウイルス感染症に関する

北海道立北の森づくり専門学院一般入学試験の対応について

 

 新型コロナウイルス感染症については、2月1日に指定感染症(感染症法第6条)に指定され、道内でも新型コロナウィルスに関連した感染症の患者の発生が確認されています。
 このため、一般入学試験の受験生や試験担当職員への感染症の拡大を防止するため、受験生のみなさまにおかれましては、手洗いの励行や、できるだけ人混みを避けるなど、受験に向け感染の予防に努めてください。
 また、安全な受験環境を保持するため、次の点について、ご留意いただきますようお願いします。


1 入学試験においては、試験時間中のマスクの着用についてご協力をお願いします。
  なお、試験監督者等もマスクを着用する場合がありますので、ご承知願います。


2 感染症(指定感染症を含む)に罹患して治癒していない場合、入学試験の受験はできません。
  なお、この場合は症状など状況に応じて、追加試験を実施しますので、本準備室にご相談ください。


3 今後、新型コロナウイルス感染症の患者の発生状況により、試験日程等に関する変更が
  生じた場合は、ホームページで随時お知らせしますので、ご確認願います。

【HOME】


連絡先
北の森づくり専門学院準備室
■ 〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
  電話番号:011-206-6579
■ 【林産試験場駐在】
  〒078-8381 北海道旭川市西神楽1線10号
  (地独)道総研森林研究本部林産試験場内
  電話番号:0166-75-6162