スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 林業木材課 >  CLT利用促進セミナー開催ページ

北海道の分類: 産業・経済 > 森林・林業 > 林業・木材産業の振興

最終更新日:2019年2月28日(木)


CLT利用促進セミナーを開催します


イメージ

    道内では、戦後に植林されたカラマツやトドマツなどの人工林 

源が利用期を迎え、森林資源が増加している背景から、森林

の保有する多面的機能を持続的に発揮するために、森林づくり

と産出される木材の利用を循環的に行う「森林資源の循環利用」

の確立が重要となっています。

  木の板を木目方向が層ごとに互い違いになるように貼り合わ

せた建築材料CLT(Cross Laminated Timber)は、軽量で強度に

れた面材料として、これまで木材が使われてこなかった中高層

非住宅建築で木材利用を可能にするなど、木材の需要を飛躍

に拡大する可能性を持った部材として、近年、国内の多様な

建築物等で利用が加速しています。

  道でも、平成29年3月に「道産CLT利用拡大に向けた推進方

針」を定め、産学官が連携して、CLT建築を担う技術者の育成、

験研究、普及PRなど、需要の創出・拡大や供給体制の整備に

けた取り組みを進めており、道内での建築事例が着実に積み

なっています。

  さらなるCLTなど道産木材の利用を促進し、道内の森林資源

の循環利用や林業・木材産業の成長産業化の推進、雇用の創

など山村地域の活性化を目指し、下記のとおりセミナーを開催

ますので、ぜひ、ご参加ください。(左のパンフレットの詳細

                           こちらから)


                                 記

1.「CLT利用促進セミナー」-木材利用から始まる地方創生の可能性-

開催日時:平成31年3月19日(火)13:30~17:00 〔受付開始13:00〕
 開催場所:TKP札幌駅カンファレンスセンター 3階カンファレンスルーム3D

      (札幌市中央区北7条西2-9) 
 参集範囲:市町村、一般企業、設計事務所、建築会社、木材関連企業、経済・木材関連団体 等(先着150名)
 申込締切:3月12日(火)
 申込方法:EメールもしくはFAXにて林業木材課利用推進グループまでお申し込みください。 

      (詳細はこちらから)


2.問い合わせ先

北海道水産林務部林務局林業木材課利用推進グループ 担当:広瀬、綿谷

電話:011-204-5492(ダイヤルイン) FAX:011-232-1294

Eメール:wataya.shoutarou@pref.hokkaido.lg.jp