スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 水産林務部 > 林業木材課 >  林業木材課について


最終更新日:2017年7月13日(木)

このページは林業木材グループで担当しています

 

林業木材課の業務概要

区分

主な業務

内線

外線直通

林業木材グループ

・課内代表窓口

28-461・463

011-204-5490
・林業・木材産業振興対策の企画調整

28-470

・課の政策評価・事業評価
・林業木材産業振興に係る請願・陳情
・森林整備加速化・林業再生事業

28-462

・木材の輸出入対策

28-568

利用推進グループ

・木材需要拡大対策
・北の木の家、一般住宅・民間施設の木造化
・公共建築物の木造化・木質化の推進
・公共土木工事等における間伐材の利用拡大

28-479・480

011-204-5492

木質バイオマスグループ

・木質バイオマス資源の利用促進

28-481・482

011-481-5502

流通加工グループ

・木材加工業・素材生産業の振興対策
・林産協同組合等の育成指導

28-475

011-204-5491
・林業・木材産業構造改革事業
(森林・林業再生基盤づくり交付金)

28-471

・合板・製材生産性強化対策事業

28-472

・木材流通対策
・林産物市場対策
・木材市況調査
・日本農林規格(JAS)等の普及指導
・木材安定供給確保

28-571・573

・林業金融・林業税制
・林業・木材産業改善資金
・日本政策金融公庫資金
・木材産業等高度化推進資金
・農林漁業信用基金(林業部門)

28-571・572

・きのこ等の特用林産物の生産振興

28-474


事業体育成グループ
グループ

・林業労働者の育成・確保
・林業機械化の推進
・低コスト機械作業システムの構築
・森林施業プランナーの育成
・林業労働安全衛生対策

28-578・579・580

011-204-5503
・森林組合等の振興対策
・森林組合等の育成・指導

28-586

・森林組合の合併
・森林組合の統計調査等

28-585

・林業事業体の振興対策
・林業事業体の育成・指導
・北海道林業事業体登録制度

28-587