スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総務部 > 税務課 >  個人住民税の特別徴収推進宣言


最終更新日:2019年10月18日(金)

個人住民税の特別徴収推進宣言  

北海道と道内全市町村による個人住民税の特別徴収推進宣言

北海道と道内全市町村による個人住民税の特別徴収推進宣言とは?

北海道と道内全市町村(179市町村)は、平成29年(2017年)10月30日に「個人住民税の特別徴収推進宣言」 を採択しました。(PDF


推進宣言見出し

地方税法上、事業者(所得税の源泉徴収義務のある事業者)は、個人住民税についても所得税と同様に給与から差し引き、従業員に代わって納税することとされています。

しかし、いまだこの特別徴収を実施していない事業者もいます。

北海道と道内179市町村では、法令を遵守し納税の公平を図るため、事業者への周知 を図りつつ、個人住民税の特別徴収の更なる推進に努めます。

平成29年(2017年)10月30日


北海道及び道内全市町村(179市町村)


特別徴収に関する問い合わせ先

具体的な手続きに関するお問い合わせは、従業員(納税義務者)の方がお住まいの市区町村の個人住民税(特別徴収)担当課までお問い合わせください。


北海道総務部財政局税務課

E-mail:somu.zeimu1@pref.hokkaido.lg.jp

(迷惑メール対策のため、@を全角にしています。)