スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総務部 > 税務課 >  令和元年(2019年)10月1日、自動車の税が大きく変わりました


最終更新日:

令和元年(2019年)10月1日、自動車の税が大きく変わりました

令和元年(2019年)10月1日、自動車の税が大きく変わりました

令和元年(2019年)10月1日からの自動車の税について

  • 自動車取得税が令和元年(2019年)9月30日に廃止となり、同年10月1日から環境性能割が導入されました。
  • 環境性能割が臨時的に軽減されます。
  • 自動車税(種別割)の税率が引き下げられます。

詳しくは各ページをご覧ください。

身体等に障がいのある方の環境性能割及び種別割の減免について

令和元年(2019年)10月1日以降に導入された、環境性能割及び種別割に係る身体等に障がいのある方の減免については、手続き方法や対象となる障がいのある方の範囲など、以前の自動車取得税及び自動車税に係る身体等に障がいのある方の減免から変更はありません。

詳しくは、「道税の軽減」のページ及び「自動車税(環境性能割・種別割)の軽減制度」のページをご覧ください。


参考

令和元年(2019年)10月1日に変更となった自動車の税に関する内容については、総務省ホームページ、総務省及び地方税共同機構が作成したリーフレットもあわせてご参照ください。

 

このページに関するお問い合わせ先

北海道総務部財政局税務課

Tel:011-204-5060

Fax:011-232-3798

E-mail:somu.zeimu1@pref.hokkaido.lg.jp

(迷惑メール対策のため、@を全角にしています。)